新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

本所吾妻橋で一番ホットなお店「パンメゾン」と「川路」

私はというと平昌オリンピックが始まる前、特別な興味があるわけでもなく、期待感を持つわけでもなくという状態でしたが、始まってみると幾つかの競技はTVの前で思わず応援してしまうというね~

やはり夏より冬の競技はエキサイトしますね~スリリングな競技が多いものね~⛸ スノボのハーフパイプなんて人間ワザとは思えない、あれだけ宙を舞ったら気持ち良いだろうな~と羨ましく思います。

新しめの競技だけではなく大回転などのスキー競技は、やはり冬季オリンピックの醍醐味です。 そしてパシュートね~見事に日本の女子は金メダルでした😍 NHKで女子パシュートの特集が本番の1週間ほど前に放送されていて、空気抵抗や省エネルートなど、科学的な部分が非常に多く、ゼロコンマを争う競技なので綿密な作戦が必要なんだと興味深かったので決勝本番は完璧に作戦を遂行した日本女子チームに感嘆しました~

こんな事を書くと日本中で人気の競技・・・カーリングファンから苦情ものでしょうけれど・・・ やはり私等はオリンピックというとアスリートというイメージで、他の競技と同じメダルの重さという事に納得がいかん。 全く勝ち点を挙げられなかった女子アイスホッケーを見たけれど、日本女子があそこまでのスケート技術を持っているという事に驚いた‼ 凄い事ですよ~あの技術は~

まあ、なんというか島根と東京の選挙における「一票の格差」的な事ですな😎

フィギュア女子は、これまた素晴らしい才能が現れましたね~ ロシアの15歳ザギトワですよ~奥さ~んフリーの演技に注目ですね、女子フィギュア史上最強才能を持っていると思うな。 それにしても・・・素晴らしい演技の後でアスリートは、あまり自分語りをし過ぎない方が良いな・・・とつくづく思いましたよ「弁が立つ」というのは両刃の剣ですね💦(ほぼそうの様な選手はいませんけれど)

 

~続・パンメゾン速報!!!~

先週ブログでも紹介した本所吾妻橋に出店した愛媛の人気パン屋さん「パンメゾン」 行列が耐えない為、あの時は買わなかったワケだが、帰宅し人気店だと知り「これは食べねば!」と。 早速、翌日、買いました~ 土曜日という事もあり、観光客の方がかなり並んでおりました~情報早いな~ おそらく本場愛媛の新聞社と思われる一団もおりまして、バリバリの絶対に真似できない四国弁?を使っておられたので間違いないと思います!!! 次から次と焼きあがるパンがショーケースに並べられる端から売れていくという人気! 塩パンは一人5個、塩メロンは3個という制限付きで両方get! それがトップの写真の塩パンと塩メロンパン。

実食🥐‼‼‼

なんだこれは⁉クロワッサン?バターロール??? 外側はクロワッサンを思わせるサクッとした歯触りで、すぐにやって来るバターロールの様な柔らかなパン生地はバターが流れ落ちるのでは?と思うくらいにバターがたっぷりで、 儚げなパン生地と共に口の中で消えていき、後には少々のパンにトッピングされた岩塩とバターの香りが舌に残るのだ(@_@) こ、こ、これは美味い!!! 評判になるのは納得!!!ご飯派の私もこれは認めざるを得ない。

そして塩メロンパンは、塩パンにクッキー生地を乗せて焼き上げたパンで、 焼き立てなので、食べるのに苦労したわ・・・ クッキー生地がポロポロ落ちちゃうのよ。 しかし、これは、これは、いや、これも美味い!!!

そして塩パンはバターたっぷりなのに1個100円、塩メロンパンは130円という安さ!!! ホイップクリームと小豆サンドも後日買ったけれど(制限付きで一人2個まで)確か・・150円したような、しなかったような('◇')ゞ

現地の愛媛では、もっと安いという。驚くね~クロワッサンなんて高いのになると500円するのだってあるのにね~ その500円を食べた満足より100円の塩パンよ。

この初めての体験は一度で家族みんなを虜にした💕

営業時間は朝7:30分から夜の7:00分までという愛媛時間???(定休日は火曜) 驚く事に、自分で進んで何か買ってくるなどという、一般人が普通に行う事をする事の無い 我が夫が昨日、パンメゾンの閉店前に間に合ったので並んだんだって~(@_@)雪も降るはずだ・・・ しかし前に10人、後ろにもその位、そして閉店時間まで後10分というシチュエーションで ショーケースには1個も残っておらず次の焼き上がりまでに8分かかると聞き諦めたと。 うちの夫が自主的に並ぶなんて前代未聞‼ (私は日中に5個、買っておいたんだけどね( *´艸`))

その位に、うちの夫すら目覚めさせるくらいに美味しいのだ💖 まだメディア(東京の)には登場していない。これは直ぐに取り上げられるだろう。 もっと入手困難になるのかしらね~ 奥さ~ん、今のうちですよ~ぜひ美味しい塩パンを食べてみてくださいね~

場所も良いのよね~都営浅草線本所吾妻橋駅、徒歩1分。銀座線浅草駅徒歩5分。 浅草側からスカイツリーに向かう観光客が通る浅草通りルートの中間点。 そして地元民(私の事だけど('◇')ゞ)が浅草に向かう時に必ず通る場所。

これはこの地味な本所吾妻橋で、一大ブームと行列を巻き起こしたカフェカイラ出店以来の行列にいずれなるだろう・・・(カフェカイラは神宮前に引っ越していきました~😰)

 

~昨年オープンしたショコラティエ「川路」~

 

そして自信を持ってお勧めするのが昨年、地味な本所吾妻橋のこれまた地味な場所にオープンしたショコラティエ「川路」

「パンメゾン」からは直ぐです。 パンメゾンは吾妻橋と駒形橋方面の分岐点にありますが、その駒形橋方向に少し行ったマンションの1階。 どなたかが書かれていたけれど「上野から徒歩30分、浅草から徒歩10分」という便利なのか不便なのか分からないロケーション😅

フランスでショコラティエ修行をされた川路さとみシェフのお店。 チョコレート版ミシュランとでもいえるパリのサロン・デュ・ショコラ5つ星店で2年間修業され帰国後、銀座和光を経て「川路」を2017年にオープンとサイトには書かれておりました。

昨年、食べてチョコレートのカカオがどうとか、なんとか、どの高級とされるチョコを食べても「まあ美味しいよね」としか感じない私すら「ここのカカオは良い!!」と思わせたお店。

今回は不肖の息子Rもファンなので、ヴァレンタインのプレゼントで買いました。

14日当日に行ったら空いているのね・・・場所が悪いからな・・・などと思いながら入店したのだけれど、ほぼチョコは残っていないというね💦(午前中に行ったのよ)

シェフのお母様でしょうか?接客されていたのは??? 伺うと前日までに、ほぼ無くなり生産が追い付かないと・・・初めてのヴァレンタインなので予想外だったと仰っておりました。 それもそのはずヴァレンタイン特集のHanakoに取り上げられていたのね。 それ以外にも雑誌などに既にご登場なんだ~

最近、どこもかしこも「和」・・・ここもコンセプトは「和」。

お抹茶、柚子、胡麻、ほうじ茶も含まれ今風って感じですが、「和というトレンド」に安易に乗っかっているのではなく、日本のチョコレートとして成立しているカカオの香りなどが良いチョコレートです。 1個300円前後と安くはありませんが、十分、満足するチョコレートです。 このほど近く(駒形橋の前)に大人気の蕎麦屋吾妻橋・藪」があります。

 

東京マラソンの応援の帰りにも、両店とも近くですのでどうぞ~

 

~最新ケムちゃん情報~

またまた今週、ホワイトブーメランからメールが来ました~ 「ひょっとして、お宅のケムかも?」と・・・ それが、これです・・・

いやいや、どうみても・・・('◇')ゞ