新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

信玄餅の揚げパンって・・・

 

 

心配された爆弾低気圧も空振り状態で東京上空を去ってくれたようで一安心。 朝の6時台頃は雨も激しく、雷もとどろき始めて近づく大嵐も予感されたが、あれよあれよと言う間にどこかに雷雲も去った模様⚡⚡⚡ 日中にかけて20度を超えるというのだから気候の変化に追いつくのが大変‼

 

話はコロッと変わって・・・・・昨日の日経に『アマゾン「協力金」要求』という記事が一面にあり、なんでも取引先に協力金と称した販売金額から1%から5%の支払いを求めているんだそうだ。 物流費が高騰しているし人件費もね~

ここ最近の宅配便問題を読むにつけ、私達の生活は物流に支えられているのだな~と思わずにはいられません🚚 今のように表面化していなかった時には、当たり前のように玄関先で品物を受け取っていましたが。

 

月曜日の夜10時近くチャイムが鳴りモニターを見ると、失礼だけれど、かなりご年配の女性の方で日本郵政だという。 苺を届けてくれたわけで、明日で良いのに~と思った。 日本郵政の場合、配達員は殆どが退職後の男性の方、それもかなり前に退職されたのでは?と思う様な。

女性と言うのは初めてだったので、同性だからか、なんだか心配になっちゃって。 寒い冬の夜にわざわざ配達してくれて有難うと思ったよ~ これから、家に帰るのかな~毎日そうなのかな~等と心配になる😥 対応に出た夫も「お婆ちゃんだったよ~大丈夫かな~」と。 人材不足は深刻なんですね~

 

新聞配達さんもそうですよね。ネットの影響で顧客は減少し続けている販売店が殆ど。 しかし、どんなに寒くても雨が降っても自宅まで届けてくれて頭が下がりますm(__)m その様に各方面の物流に助けられて、今の便利な生活があるとつくづく・・・

そして前に戻ってアマゾンですが、ネットを見るとAmazonの広告が表示されるじゃない? あれね、いつも思うんだけれど過去に購入したものをしつこく推してくるのよね~ 消耗品ならば分かるけれど、網戸ロックとか、何かのケーブルとか、そうそうのいらないから。 わざわざメールでまで押してくるけど、本当にもうごめんなさいm(__)mって感じです。

 

初めて食べるのに「もうごめんなさい」というパンを食べた( *´艸`) 今日のトップ画像の「信玄餅揚げパン」

昔、信玄餅は好きだったのでプリンが発売された時は興味津々👀 プリンは美味しかったよね?

で、この信玄餅パンですが、ホットドッグ用のパンを揚げ、その間に信玄餅が入っているというパン。

一口食べる・・・パンが固い・・・ 揚げている感が全くない・・・ 二口目に向かう気力が失せた。 最初から個別包装されているので、熱々ならば美味しいよね?とか無いと思うの。

 

この様な時にいつも感じるのは「開発者は自分で試して美味しいと感じているのだろうか?」という事。 ないよね~ぜったい思ってないよね~ 「信玄餅」シリーズがウケているので「パンも‼」という安易なノリで作っちゃったよね~ と言うワケで、これはもういいかな・・・