新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

Windows10の3月のアップデート以来、不具合続出で頭に来た。。。

どの様な不具合が起こっているかというと・・・

 

今日の話題は上記の通りWindows10に関する不満💢💢💢

3月にWindows10のversion1709関連のアップデートが行われ、以前に増して不具合が出てイライラしっぱなし💨

主な不具合に気づいたのはUSPGAの試合をネットで夜中に見ていた時だった。 真夜中なので、時々、寝てしまっている間にLIVEストリーミングの画面からログイン画面に変わっていたのだ。

また普通にPCを起動している時にも「Windowsを再起動するスケジュールが予定されています」という赤文字が何度も何度もでる💦 アップデートのスケジュールの設定はしているのに・・・

これが起動するたびに・・・という事ではないのだけれど、かなり表示される事が多い。 酷い時には1時間ごとに出現する(´;ω;`)ウゥゥ

そしてシャットダウンのアイコンに常に「更新してからシャットダウンする」「更新してから再起動する」というメッセージが消えなくなってしまっていたの😢

IBMのネットバンキング・セキュリティー「RPPORT」の「拡張機能が有効ではありません」という「有効化」していても出るメッセージも、まだ続いているし・・・

調べると3月の某日にアップデートされた「version1709」のある複数の機能が正常にインストールされていないので、この様な事が起こると分かった。

トラブルシューティングで確認すると、何かのファイルが破損しているらしい。 自己解決できなくなったのでサポートセンターに電話する事に。

 

サポートセンターに問い合わせて分かった事。

 

今日は、朝からサポートセンターに問い合わせようと決心していた。 だってね、決心しなければ電話できないほど、待たされるでしょう? 週末や連休前に面倒な事は、今日、済ませようって決心したわけ。

これも面倒な事の一つであるESTAの申請を行い、サポートセンターの営業時間になったので万全の態勢でコール📞

繋がるまでに40分以上は待ちましたよ~

で、分かった事はWindows10アップデートによる不具合続出で、非常に混んでいるという事😮

そして、どのようなPCに問題が起こるかというと・・・

PCを購入した時点で標準搭載されているOSがWindows8.1以前のPCに不具合が出るという事。

私のPCは、そのWindows8.1でWindow10にアップデートしたわけ。 その後は順調にWindows10の度重なるアップデートも成功していたのだけれど、 今回の「version1709」の動作確認は取れていない製品なわけよ(-。-)y-゜゜゜

動作確認が保証されているPCっていうのは、昨年秋以降か今年の新型PCだけらしいね~

Windows10搭載モデルでも「version1709」の動作環境が保証されていない事もあるって事かしらね???

私のはWindows8・1だったんだから、もう無理じゃん・・・ しかし最後の望みで破損したファイルの修復をオペレーターさんの指導のもと行ったけれどダメみたいよ。 一部は回復したけれどね。(シャットダウンのアイコンに「更新してから○○」というメッセージだけは消えた!)

 

追記🌸シャットダウン時の更新云々のメッセージはきっちりと復活('◇')ゞ そりゃあ、そうよね更新は正常にアップデートされていないんだから・・・

破損したシステムの回復コマンド

 

左下のWindowsマークを右クリックして「管理者コマンドプロンプト」を起動。 そこに「sfcスペース/scannow」と入力。 スペースは「スペース」と入力するわけではなくスペースキーを押すの('◇')ゞ

そうするとスキャンが始まり30分ほどすると全てのシステムのスキャンが終わり、 PCを再起動して終わり。。。

私の場合は「整合性違反を検出しませんでした」だったけれど、ダメなんじゃない? 設定からWindowsアップデートを開いて確認しても「version1709」のいくつかは やはり「アップデートに失敗しました」になっているから。

コマンドプロンプト画面

残された唯一の解決方法はPCの初期化!

 

このまま使い続けて様子を見ようと思ってはいます。

こんなに不具合が出るようならばマイクロソフトも、そこに注目しているはずなので、 いつか、その辺りを考慮したアップデートがあるかもと期待をしているワケで💦

それでも、ダメならPCの初期化だって~

かなりビビっていた初期化だけれど、最近はデーターを残せるのね😍 Googleアカウントで一括管理しているし、初期化しても、そんなに面倒ではないかもね?

しかし今月、Windows10の大規模アップデートが行われるんでしょ⁉ 恐ろしいわ~

その大規模アップデートの影響かどうか、今日からこんなメッセージが。

バックアップのメッセージ

google Photos Backup」も終了するのね~驚くよ。。。 まあよりシンプルになるという事なのだろうか???

これも今日、気づいた事だけれど広告がやけに多く表示されるようになった。 ツールバーをよくよく見ると今まで入れていた「adblock」のアイコンが消えている💦 これも大規模アップデートの影響なのだろうか??? あらためて「adblock plus」を入れたけれど、プラスの方がブロック機能がゆる~いようで、 Yahooの両サイドには広告が表示されている・・・

今年に入ってからブログを新しくし、そのメンテで苦労し、ようやく軌道に乗ってきたらPCってね~嫌になっちゃう・・・

ついでに私のスマホXperiaも先月かな~???androidのアップデートが行われ、それ以来バッテリーの減りが怖いくらいなんですけど~🤬 幾つかのアプリを削除したけれど全く変わらず。

バッテリーその物を確認したけれどまだ許容範囲の性能だったのに。 やっぱり、あれかしらね~PCにしてもスマホにしても買い替えサイクルを早くしたいというメーカーの思惑なんじゃない⁉ ユーザー目線の商品開発をして欲しいものですね。

あーーもう1時半じゃない!!!出かけなきゃ~ それでは皆様、良い週末を💨

2018年6月以降は大幅に改善されました!

おそらくWindows10の大規模アップデートの影響だと思いますが、 🌸Googleロームを立ち上げた際に、必ず「このプログラムは応答していません」が出現し、3度はやり直しするという状態でしたが、一発でクロームも立ち上がります✌

🌸そしてIBMのネットバンキング・セキュリティー「RPPORT」の「拡張機能が有効ではありません」これも解決!!!

BAD・・・ 「version1709」のある複数の機能が正常にインストールされていない これだけはファイルが破損しているので相変わらずインストールされないファイルが増えている状態(;'∀')

セキュリティ関連なので、初期化するべきか考え中・・・

パフォーマンスは以前に戻ったので問題ないのだけれどね~

Windowsを再起動するスケジュールが予定されています」という赤文字が何度も何度もでる そして勝手にシャットダウン・・・

こえも改善。勝手にシャットダウンされることななくなりました。

2018年9月に起きた不具合はまっ黒・・・

 

久しぶりに、昨日から不具合が発生💦

自分のアイコンは表示されても、その下にあるはずのログインのボックスが標示されない。 なんどか繰り返したり、再起動をかけて現れる状態が2,3日続いている。

そういえば数か月前に、「PINコードを設定してください」との事で、一括管理ができて便利という説明が なされていたけれど、元々のパスワードでのログインとなんら変わらないのですけれど~ この2,3日の不具合で「ピンコードを入力してください」より「パスワードを入力してください」が多くなった。なんなの~ピンコードの設定って必要だったの???

 

さてログインのコードも入力しエンターキーを押すと画面が真っ黒になる回数が増えた(_) 待てど暮らせど回復しないので強制終了~ マウス・ポインターも現れないんだもの💦

ctrl+shift+delキーとかescキーとかで。

再起動もかけたり・・・これはポインター(矢印)が現れなくては出来ないし。

その後、正常に立ち上がる時もあれば、真っ黒のままで電源を切ろうにも切れないので、 コードを抜いた(;^_^A

しばらくして立ち上げると正常に立ち上がったので、これを書いているワケ。

ネットで調べると、この真っ黒現象は珍しい事ではなく、8月のアップデート以来 かなり起きているみたいよ?

グラフィックスドライバーのアップデートが上手くいっていないみたい。

なので強制終了は正解だったらしい。

今後、同じ事が起きたらトライしてみようと考えているのが、 真っ黒の画面のまま、我慢、我慢で30分ほど待つという方法。 その間にグラフィックス・ドライバーのアップデート(ダウンロード)が終了するらしい。

あとグラフィックスドライバーをリセットするために win +ctrl +shift+ Bがリセットする方法らしいので、トライしてみます!

ようするにグラフィックスドライバーの新しいプログラムを正常にダウンロードできなきゃ このような現象が起こるという事がわかりました。