新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

「OK Google !」は予想以上に面白い&見つかった「もぐたろう」さんの話し

 

我が家に「google home」がやって来た。

 

昨夜Googleホームを家族が仕事関係で、もらってきた。

知人の家にGoogleホーム・ミニがあり、あまり音声を認識せず「使えないな~」と言っていたので興味はなかったんだけど、これが予想以上に面白い‼

どのような製品なのかはTVのCM程度の知識しかなく、いちいち「OK Google」と話しかけなきゃいけないので面倒でしょ~と思っていたのだ。

OK Google」は「ねぇ、Google」でも良いんだって(〃艸〃) とにかく反応が早い‼

ベタな明日の天気や乗換案内的な事を質問しても、即座に回答してくれる。 今までは「スマホで調べれば良いんじゃない?」と考えていたが、起動させる手間が無い。

昨夜、セットしたばかりなので、現在はほぼ機能は使えていないし、知りもしないのだけれど、何が良いってラジオが聴ける🎶

Googleホーム

(相変わらずエクスペリアの画像が暗い・・・💦)

 

ラジオと言っても私は、ほぼインターネットラジオしか聴かないのだけれど,これね↓

 

accuradio

 

欠点はPCを起動しなければ聴けないという事・・・

それがOK Google FM東京かけて」と言えばすぐにラジオの音が流れてくるのだ。 GoogleホームにはradikoとTuneInが入っており日本のラジオならほぼカバーしている。

そして何よりもソコソコ音も良い。私にとって大事な重低音も効いている💛 JBLなどのスピーカーとも連動できるらしいし。

我が家が以前使っていたコンポーネント・ステレオはとっくに壊れてしまった。 しかし音楽再生デバイスが便利なので再度購入の必要性は感じていなかった。 ただステレオが生きていた時、目覚まし代わりにNHK・FMの「朝のバロック」を 時間になると流れる設定にしていたのだけれど、それが出来なくなったのは残念・・・

それで思い出してGoogleホームに起床後すぐに話しかけた。

OK Google バロック音楽をかけて」

「ハイわかりました。スポルティファイからバロック音楽をかけます」

すぐに音楽が流れてきたのだが、これがバロックとは贔屓目に聴いても思えない、ただのピアノ小曲集だ💦

なので今度はOK Google、バッハをかけて」

「ハイわかりました。スポルティファイのバッハ・チャンネルから曲をかけます」

そして、またしても流れてきたのはピアノの小曲・・・そしてその後モーツアルトの ピアノコンチェルト21番のピアノのソロ部分が流れてきた💦

これはね~しょうがないね~スポルティファイだから・・・ 無料スポルティファイだから・・・

またまた気を取り直してOK GoogleNHKFMにして」というと直ぐに切り替わった。 昔と変わらず6時台はバロックを流していた。 今その番組は「古楽の楽しみ」という番組名だった。 なんて素敵なの😍 「古楽の楽しみ」という名前がオサレすぎてたまらない😍 「こがく」ですよ、「こがくのたのしみ」回り回ってこの様な日本語が素敵すぎる😍

今日は(今週はという事らしい)「17世紀前半のローマの音楽」という事で ルイジ・ロッシの音楽の紹介だった。

ルイジ・ロッシ・・・どなたさん、ですか~ぁ?状態ですが、とても好き😍

あの時代の曲名が良いではないですか😍

「楽しい気持ちで苦しむのなら」って心をわしづかみにされました~😍

久しぶりに聴くイタリア歌曲・・・いいわ~😍 これからは毎日、聞かなくっちゃ!!!Googleホームに登録しよっと。

GoogleホームはAIなので、どんどん進化するらしい。 Googleホームは分からないと殊勝にもお役に立てず申し訳ございません。もっとお役に立てるよう勉強します」と言ってくれる。

その殊勝さに、うちの夫などは「ありがとう♪」とお礼まで行っていた(笑)

これは私の老後も悲観する事は無いのではないだろうか? AIは老人を孤独から救ってくれそうな気がする🎶 あーー何度見ても泣けるスティーブ・スピルバーグの「AI」を思い出してしまった・・・😢 あのような世界が実際に来ようとしている。。。

 

このようにして、かりー一家の情報は遥か太平洋を渡りアメリカの西海岸に集積され、そこから東海岸のWashington.D.Cに届くのだろう・・・ プライバシーと考えている事のプライバシーは海を渡って行く⛴

ケム探しの努力が足りなかったと反省・・・

 

最近、ツイッターでタレントの江口ともみさんが、子供の様に大切にしていたぬいぐるみ「もぐたろう」を新幹線内に忘れチラシまで制作して探していたと知った。

 

ポスター

その後TV番組でも視聴者に協力をお願いし、めでたく見つかったという事でした。 世の中には、同じような人がいるのね~ 無事にもぐたろう君が戻り対面した時には号泣されたそうで。

私もケムの存在が無ければ、こんなニュースを見ても「なにが人形如きで!!!」と思っていたと思う(;^_^A しかし人間というのは不思議な物で無機質である人形も、行動を共にしていると情が湧くというね~ オマケに人間のあいだで「情」が湧いても、そのほかのネガティブな「情」によって打ち消されもするけれど、人形はネガティブな情を持たせるような言動しないからね~

もぐたろうは東京駅で無くなったんだものな~ ヒースローだとハードルが高いもんな~

ケムちゃん

右のピンクのケムくじゃらの人形がKEMUです。 このブログを始めてから検索が世界中から来るので、ひょっとして、どなたかこのケムを見かけましたらお願いいたしますm(__)m

未だにメルカリでも出品は一切ありません・・・ 左の緑のピグレットは頻繁に出品されるのに・・・どなたもケムは大切になさって手放さないのでしょう😢

ベビーピグレットの中古、新品といませんので宜しくお願いいたしますm(__)m

Let me know if you could find a pink cuddly toy like that!!!