新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

意外な場所で美味しいローカルフードをゲット~@初めてのグアム大人旅その5

 

グアムのローカルフード、伝統料理はチャモロ料理。

チャモロ人が食べていたお肉、魚、甲殻類などをココナッツ、ビネガー、お醤油、 唐辛子などで味付けしたお料理が一般的。

東南アジアから来たグアムの人々と、その後統治したスペイン、日本、アメリカなどの料理が融合してできたらしいです。

ローカルフードの代表的なものに「レッド・ライス」という赤いごはんがあります。 その存在を全く知りませんでしたが、ハマモトガーデンズの方に伺い食べてみたくなりました。 彼女いわく「お赤飯に似ているから絶対に食べた方が良い」との事。

チャモロの主食はお米でアチョーテという木の実で色付けしたご飯です。 日本から伝わったのかと思いきや、なんとスペインから伝わった料理だとか。

各家庭でレシピがあるけれど、フードコートなどにもあるので、地元の人もそこで買う場合も多いという事でした。 そして、なんとケンタッキー・フライド・チキンのレッド・ライスが美味しいと教えてくれました。 単品でも購入できるそうです。

グアムに来たからには一品でもローカルを食べなくっちゃね~とケンタッキー・フライド・チキンへGO‼

メニューを眺めると「スモーキー・マウンテンBBQボックス・ミール」5ドルにレッド・ライスがセットになっているではありませんか😍

BBQボックスミール

ボーンレス・チキンの唐揚げBBQソース×2ピースとコールスロー、レッドライスで5ドル‼ レッド・ライスもお茶碗1杯分はありましたよ。

 

レッド・ライス お赤飯というよりはチキンライスのようなオレンジの色。 しかし食べてみるとお赤飯!!! 確かにお赤飯ほどモチモチしていないけれど、普通の白米よりモチモチしている😍 普通に美味い😍

レッド・ライスも美味しかったですが、私がとても気に入ったのはこのチキン! このたっぷりのスモーキー・マウンテンBBQソースが美味しい😍 お醤油味に甘味を足した・・・テリヤキソースとも全く違う美味しい、欲しい😍 宮崎のチキン南蛮のタルタルをBBQソースに替えた感じと言えば伝わるかな( *´艸`)

残念なのはコールスロー・・・甘すぎ。 ハワイの人も、なんでも甘くするらしいけれど、環太平洋は甘いのが好きなのかな~???

このセット日本で売りだしたら人気が出ると思うな~ ランチにもピッタリじゃない?ワンコインだしね。

「スモーキー・マウンテンBBQ」はアメリカ本国のKFCで今年の1月29日から売り出し レッド・ライスではなくビスケットが付いて4.99ドル。

こちらからKFC.USオフィシャルサイトに飛べます!!!

 

CMにはアメリカで超大物らしいカントリーシンガーが出演し話題みたいね・・リーバ・マッキンタイアさん。

 

このスモーキー・マウンテンBBQは2017年にも発売され味が進化してるのね~ アメリカ本土では3ピースで部位が選べるし1ピースが大きい!!! やはりグアムに渡ると高くなるのか???

YouTubeでスモーキー・マウンテンBBQのレビュー動画があったので貼っておきます。 美味しさがわかるかもよ~😍 そして北米英語の「mountain=マウンヌン」も聴けます( ´艸`) リーバさんも「マウンヌン」でしたね~

日本のKFCにも登場するかな???

レッドライスやビスケットの替わりにおにぎりを付けてワンコイン! 売れるよ~

 

ケンタッキー・フライド・チキンでローカルフードを楽しめるとは思わなかった~

 

スパナ・クラブをスーパーマーケットでゲット~

 

マイクロネシア・モールのスーパーマーケット「payless」のお魚売り場をうろついていたら 見た事のない蟹の冷凍があった。 とても大きな蟹が4.8ドル。 日本でも蟹は冷凍ものが多く、味は格段に落ちるので躊躇したけれど4.8ドルなら惜しくはないと買ってみた。

因みにポケも500gくらい入って5ドルと安く、美味しかったです😍

見た事のない蟹で地元の蟹か?と調べると違うみたい・・・

グアムで有名な蟹は「マングローブ・クラブ」と「ココナッツ・クラブ(ヤシガニ)」なんだそうです。 これらはとても高級でとても5ドルじゃ買えないとか。 他の蟹は獲れないので、全て輸入。

山口県出身の夫が「平家蟹に似てるな~」と山口らしい事を言っていたけれど、私は平家蟹とか「カブトガニ」見た事がないので判別がつかなかった。

今調べると日本では一般的に「朝日がに」と呼ばれ、オーストラリアでは「スパナ・クラブ」と呼ばれるみたい。

そして「朝日がに」は「平家蟹」なんだって~(@_@) 茹でる前から赤いので「朝日がに」というらしい。

一番、大きなお鍋にお湯を沸かし、お塩をたっぷり入れて凍ったままドボン!!! とにかく大きいからね~甲羅だけで20cmはあろうという蟹。

 

マングローブクラブ

長い時間、茹でたけれど、中はまだ生の部分があり、この時にミソが流れちゃった・・・ 茹で直したけれど覆水盆に返らず・・・ この蟹はミソも美味しいんだって😍

マングローブクラブ

見た事も食べた事も無いので、恐る恐る口に運ぶと。。。

「美味い!」非常に美味い!!! 冷凍じゃないように美味い!!!

なんというか、味が濃い。 臭かったら、どーしよー・・・と恐れていたが、全く蟹の匂いしかない。 甲羅の中に身がぎっしり詰まっている。

この話をハマモトガーデンズの方に話したら、とんでもないお買い得品だという事が分かった。 レシートがあったので見せたら驚いていた。 売り場に「セール」とは書いていなかったけれど、レシートの蟹の価格のすぐ下に 「17ドルSAVE」と書かれていたの。

彼女らは冷凍は食べた事はないけれど、冷凍でも美味しく、その位のお値段なら買ってみたいと。 私達を送ってくれて帰りに、これを買ったペイレスに行くと言っていましたがgetできたでしょうか? 彼女たちに話した後、そんなにお買い得品ならばもう一度買おうとペイレスに行きましたが、 冷凍のスパナ・クラブがあったケースは空でした・・・ 私が購入した蟹よりも小さなサイズなら3ドルとかで、売っていたのですよ~

グアムでは全くシーフードに期待はありませんでしたが、思わぬところで、思わぬ美味しい蟹を食べられてラッキーでした~