新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

【3連休弾丸初バンコク旅行16】行ってわかったビックリポイントと次に行くならこうしようポイント!

と~っても気に入ったアユタヤ!

初じめてのバンコク旅行、それも1泊3日現地滞在48時間弱という厳しい旅行。

私はリサーチ族なので、行き当たりばったりではありませんでしたが、
それでも実際に現地に行くと驚いたり、このほうが良かったんじゃないかと
思う事が多々あります。

バンコクに限らず、見知らぬ土地はガイドブックでは分からない事が多いですよね。
ビックリしたり、今まで当たり前だと思っていた事が違ったり・・・

反省の意味も込めて、そして次回があるなら、それらを踏まえて最大限に
楽しむ為に、今回の旅行で気づいた事などを書いてみたいと思います。

その前にバンコク弾丸旅行はありか無しか?

今までも2泊3日の弾丸旅行の経験はあります。
1泊3日は初めての経験でした。(中距離、遠距離で)

ただ2泊3日と1泊3日、何泊したかというより現地で自由になる時間が、どの程度か?が重要でしょう。

2泊でも現地に夜遅く着き、帰りの便は早朝ということになると
自由度は早朝に着き、帰りは深夜便という1泊のほうが自由度が高くなります。
ホテルも2泊分で、そのうちの寝るだけで1泊、朝食込みだと早朝で食べる時間がない
など損した気分になった事もあります💦

なので私の場合、弾丸旅行の必須は往復深夜便利用が理想です。

もちろん復路はお昼ごろであれば、より自由時間が多くなりますが中距離以上だと
翌日から仕事という状況では1週間が辛い(>_<)

今回の滞在は48時間弱ですが、弾丸旅行はぜんぜんありでした。
反省点はありますが、とても楽しめたバンコク弾丸旅行でした。

弾丸旅行のマイナス点はだんぜん航空運賃の対費用効果。
48時間の楽しみの為でも8日間の楽しみの為でも航空運賃は変わりませんから、
それをどう捉えるか?ですよね~✈

弾丸旅行の場合、マイルでとれる特典航空券が理想ですが連休だと売り出しと同時に
申し込まなければバンコクのような人気路線は難しいのが現実。
直行便ではなく思いもよらない中継地点を経てなら取れる可能性もありますが、
中距離以上の弾丸旅行は時間の関係で直行便じゃなければ難しいでしょう。

今、アジアに出かける場合LCCが、かなり頑張ってます。
LCCでもビジネスクラスとかあるんでしょ?
レガシーのエコノミーくらいで買えると聴いた事があるのですが・・・
ぎゅうぎゅう満席のレガシーエコノミーより考えようによってはいいかもね?

LCCはラウンジとか使えないのよね?ビジネスでも。
バンコクの場合、レガシーとLCCでは使用する空港が違いLCCドンムアン空港です。
レガシーのアライアンスにこだわらなければ選択肢は増えます。

国際線の近距離、中距離、遠距離って?

一般的に航空業界における「近距離」とは飛行時間が3~4時間程度
日本からだと中国、韓国、台湾、グアムなど。

「中距離」で10時間未満で6~8時間で主に6~7時間程度。
タイ、シンガポール、ハワイなどオーストラリアもぎりぎり中距離でしょか?

「長距離」は10時間以上アメリカ大陸、ヨーロッパ、中東、アフリカなど。

すべて直行便のフライト時間が基準となっています。

初めてのバンコクあくまで私的なビックリポイント~

ビックリポイントその1・イメージよりも物価が高い!!!

タイのイメージはウン十年前で停止しておりタイ=バンコク=物価が安い!と思っていました。
ベトナムハノイは、とても物価が安かったので同等くらいのイメージを抱いていました。
行く前のホテル選定の時から感じてはいたのですが、ホテルだけではなく飲食も安くは
ありませんでした。

もちろんホテルも5星でも時期によっては、お得に予約できるところもあるでしょう。
しかし一流どころは、決して安くはありませんでした~(>_<)
なのでタイ旅行=ゴージャスホテルで安く滞在というのは幻想でした・・・

飲食も現地の方が利用するような屋台や食堂は安いのかもしれませんが、
衛生面や言葉の心配のない飲食店を利用した場合、先進国と同等なくらいに感じました。

ただ交通機関は安いです。想像通りかも?
(タクシーやトゥクトゥクでボッタクられても知れているという話もあります)
しかし物価が高い、お金が無ければ楽しめなさそうなドバイなどと交通の安さは
同じ程度です。ドバイが意外?

ビックリポイントその2・バンコクは東京よりも都会に感じた!

バンコクのイメージは寺院・・・寺院・・・水上マーケット・・屋台。
超高層ビルのつけ入る余地はイメージの中にありませんでしたし、想像を
した事もありません。

それがですよ~空港から中心地について驚きましたね~超高層のビルばかりですよ(*_*)
そしてあれですよ~暗い早朝に到着しましたが、いたるところ巨大オーロラビジョンですよ~(@_@)
とてもクリアな高性能なディスプレイが煌々と(*_*)
そのあと、いろいろな場所に行きましたが巨大スクリーンで最先端なアドバタイズメント!
都会ですよ~都会。東京ではこのように大規模なスクリーンは見られません・・・

ショッピングモール早朝のオーロラビジョン。

特に滞在したホテルのある地域は都会も都会大都会!
シンガポールが都会だって事は知ってました。建築は斬新なものが多いですが、
東京は少し負けてる感くらいでした(≧▽≦)

しかしバンコクですよ。
辛子色の布を巻いた托鉢僧ですよバンコクは・・・
なんなら象なんか街中を歩いてるんじゃないの疑惑ですよバンコクは・・・
そして交通機関は汚い川を行き交う小舟だろ~ですよバンコクは・・・

それが驚いちゃいましたね~

BTSなんていう最先端な電車そして駅からビル、ビルから違う駅を繋ぐ
スカイウエイなんてものがあるんですからね~
そこから見あげると超高層だらけですよ、シンガポールも顔負けのデザイン性の高い(*_*)

こんなんだらけですよ~
東京に戻り八重洲からタクシーをつかまえるためトボトボあるいて思いましたもん。
「東京、田舎か???」

それと同時にハイブランドショップが多いのね(*_*)
あっちでも、こっちでもハイブランドが溢れている(*_*)

そりゃあそうね~タイガーバームレッドブルもタイの企業だもんね~
富裕層は半端ないのでしょうね~

ビックリポイントその3・バンコクって日本より英語通じるんじゃないの?

バンコクはタイ・・・ならばタイ語
同じアジアでもシンガポール=英語。
それがシンガポールは中華系の方も多く、あんがい英語が通じない場合も多かったのは
意外だったわけで・・・その反対がバンコク

もちろんタクシーのドライバーやローカルな人はタイ語オンリーも多い。
フードコートなどでも必要な事は通じるしホテルや交通機関などは英語のレベルが高い!
日本人の英語に問題のない人達よりも、なんなら発音が良い!
駅や電車のアナウンスも日本より発音が良いと英語の分かんない私は感じました(≧▽≦)

しかしバンコクの街で見かけた外国人はフランス語が多く聴かれたけれど。
おそらくバンコクの主要な場所では東京よりも英語は問題なく思えました。
日本語を使わなかったからわからないけれど、通じなさそう日本語。
日本語の案内も一部地域以外はほぼ無いと思って間違いない。

ビックリポイントその4・日本におけるタイ料理の王道が王道じゃない!

今回のバンコク旅行のきっかけは「美味しい本場のトムヤムクンを食べる事」だった。
タイといえば日本人なら真っ先に思い浮かべる料理はグリーン・レッドカレー
トムヤムクン、ガパオライス、カオマンガイ、生春巻きそしてドリアンだと思う。

そのどれもが、どこにでもあるわけじゃない(*_*)
日本の大衆食堂に行けば、かならずカレーライス、ラーメン、カツ丼があるようでは
全く無い。

上記で例外はドリアンはフルーツ売り場には必ずありました。

タイ通の方から「いやいやあるから~」との反論があるかもだけれど、
東京で牛丼屋はすぐ見つかるでしょ?ラーメンもしかり。
そんな感覚でトムヤムクンもガパオも生春巻きもあると思っていたけれど、
タイ素人には、なかなか見つけるのは至難の業。
カレーだって吉牛のようには見つからない。

おそらく日本人の考える王道のタイ料理は他にあるのだろう・・・

ビックリポイントその5・バンコクのATMは怖いらしい~

じっさいには「恐いらしい~」との情報で使っていないのですが('◇')ゞ

まずATMでカードが飲み込まれる速度が異常に早いらしい(@_@)
現金が先に出てきて、その後にカードが出るらしいけれど、うかうかしていると
直ぐに機械の中に飲み込まれるんだって~
現地で使われる方お気を付けくださいね~

基本的に私は海外に現金を持って行くより現金が必要な場合はクレジットカードで
キャッシングするほうが得で簡単だと思っています。
高額キャッシングするわけじゃないので金利、手数料が知れている・・・という
事があります。(カード会社でそれぞれ違うけれど)

バンコク(タイ)では手数料が空港や街中で両替するより高いらしい。
ただし、ほとんどのカードではATM利用時に「見せ手数料???」らしく、
表示はされるけれど、実際には取られていないという情報も。
心配なので使いませんでした。

今回は弾丸旅行の為、そんなに必要では無かったです。
空港で2万円ほど両替して十分でした。
ボートやチップはカードが使えないので現金は必要です。

ビックリポイントその7・バンコクはチップ文化だった~

タイは日本と同じアジアですから~
チップの事はあまり考えていませんでしたが、タイではチップは必須!
ただ金額的には微々たるものなので損失は大きくはないのです。
20バーツから50バーツ、思い切っても100バーツ程度。
日本円では100円前後ですもんね~
小額紙幣は持つようにしましょうね!

バンコク弾丸旅行の反省点。

反省点は短いのだから目的を1つに絞る事!が大事だな~と思いました。
私の場合、優雅なホテルステイと初めてなので有名観光スポットもと欲張ってしまいました(>_<)

初めての場合、やはり有名観光地はまわりたいですよね?
その場合、高級ホテルの良い目のお部屋でブッキングは無駄だと思いました~

動き回るにはホテルは公共交通機関の最寄り駅がベストで、朝食フリークなので
美味しい朝食が食べられるホテルは絶対ですが、普通のお部屋で良かったと思います。
豪華なお部屋やホテルの設備を味わえる時間はほぼありませんでした。

ゴージャスホテルは2回目か、連泊できる旅程での旅行に取っておきましょう!

その失敗含めてもバンコクは楽しくて満足のいく弾丸旅行でした。

バンコク旅行、次があるとしたら?

2回目はチャオプラヤー川沿いの観光スポットに近い所に宿泊してローカルを味わいたい!
名だたるホテルが多いチャオプラヤー川沿いにはゴージャスホテルも多く、ローカルな雰囲気が
残るスポットにも近いのです。(ただし空港には遠くなる)

そしてアユタヤは行ったのでチャオプラヤー川近くの中華街やカオサンロード、有名寺院を
じっくり見学、鉄道市場にも行きたいしフラワーマーケットにも🌸🌸🌸
交通の便が良いとは言えないローカルなお店で食事したい!

実は~参加したい現地ツアーがありました。

トゥクトゥクで夜の観光スポットを周り、ローカルな食堂や屋台に行き(3件程度)、
フラワーマーケットを見学するというナイトツアー。

ツアーなら敷居の高いローカル食堂、屋台、交渉制度のトゥクトゥク
安心ですもんね~🎶

こんど行く機会があれば絶対に参加しようと思っています。

日本人だと一般的にベルトラとかHISとかの現地ツアーを探しがちですが、
面白いツアーは少ないように思えます。

私が次に参加したいと思っているのはこのツアー!

https://www.expique.com/tour/bangkok/bangkok-night-lights-tuktuk-tour/

トリップアドバイザーなどでツアーを探すとユニークなツアーが見つかります!

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Products-g293916-zfg11867-Bangkok.html

Expediaで現地ツアーの検索はこちらで~

とても都会的なバンコクですが、こんな昔ながらの物売りさんを見るとホッとしました。
こういう光景がバンコクのイメージでした。

バンコクの物売りオジサン

とにかく、楽しいや驚き~がいっぱい詰まっているバンコク
理想は弾丸ではない旅行でプーケットに3日くらい&バンコク2日くらいで
行きたいな・・・いつになるのかしら🛫

今回の旅のスケジュールなどは「バンコクに行ってきました~」に書きました~

https://kemu-no-wakwak.work/2019/01/15/%E3%80%903%E9%80%A3%E4%BC%91%E5%BC%BE%E4%B8%B8%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%E6%97%85%E8%A1%8C%EF%BC%91%E3%80%91%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%81%AB/