新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

梅雨の晴れ間の月曜日

マキャヴェリは君主に必要な物は「力量」「運」「時代を見抜く力」と断言している。
優れた君主は当然、運を持ち合わせているので力量を発揮しやすいだろうと言っている。

また真に優れた人は運に恵まれようと見放されようと常に態度を変えないとも言っている。

彼は実務の人で書記官としてスタートし外交もこなし多くの要人を間近で見て指揮した人でした。

な~んて感じで始まりましたが、週末から今朝まで「え~っ、ここまでツキまくる(*_*)」
というツキの競演の様なゴルフを見たからなのだ。

ペブルビーチで行われた全米オープン
優勝者は全く頭の隅をかすめもしなかったゲイリー・ウッドランドという選手。

最終日が始まるまでは「いままでのパターンで静かに消えていくよな~」と考えていましたが・・
優勝を決定的にしても最終ホールで、また長いバーディを決めた~(@_@)

前週まで世界ランク25位だからダークホースということもないけれど。
昨年、数年ぶりに優勝し、それからは調子は良さげだったとしても。

10m以上のこれは無理というパーをことごとく拾うって、案外テクニック以外の何かです。
優勝を争う他の選手にも、その凄さはあったけれどゲイリーには勝てなかったね~(@_@)
ここまでのパットの冴え冴えって初めて見た気がするな~

だってさ、ロングパットって、どんなにストロークが良くても読み切っていても、
ちょっとした風の悪さ、芝目のいたずら、人間の目で一目ではわからない自然の何かで
変わるんだからね~

飛んで、曲がらなくてパットが入ればそりゃあ優勝するわね。
天候も全ての選手に公平だったし風も吹かないし、全米オープンらしくない展開だったともいえるけどさ。
でもさ、あそこまで神様が肩入れする何かがあるのかな~?
私にも肩入れしてほしいな・・・

そして我らが松山英樹ですが・・・
行ったり来たりすれ違い・・・ってなゴルフでしたね。
しか~し✨✨✨
あれは、来るね😎😎😎
おそらくレベルアップしてるね 😎😎😎

私の心配は元のいつでも優勝争い、リーダーボード1枚目が当たり前の時に戻ったとしても、
ケプカはじめ怪物たちがもっとレベルアップしているからビッグゲームで優勝できるのか?
という事でした(´;ω;`)ウゥゥ

しかし確実に以前より一回り技術的に大きくなっていると確信。
あとはメンタルだな~自信だな~
アメリカンのようにノー天気になっていかんなく力を発揮してほしい!
普通の試合での優勝はすぐにしそう💖
そして全英は、かなり期待だ。
もう来月ですけどね~時の流れは速い!

アーティチョークってアートだ~

今が旬のアーティチョーク
なんかローマっ子みたいね(≧▽≦)
新鮮なアーティチョークをもらったので蒸して食べよっと。

ロマン派の絵のようだわね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
このほとんどが食べられないんですけどね・・・

なんかいまさらだけど、お恥ずかしながらロマンってロマンス・・ロマンティック・・・
夢っぽいイメージだったけれど、ロマンス語ってラテン語の俗っぽい話し言葉だったのね(*_*)
学生の頃は知ってたのかな?習ったっけ???
古代ローマ話し言葉って意味。

ロマネスクは当然、ローマ式の事だしね。でもロマンスとは違うみたいよ?
「ひどい目」のレ・ロマネスクのトビーさん。フランス風なのにね。

いまね、ゴシックとかバロックとか古典派とか勉強してるのよ。いまさら・・・
ゴシックって「ゴート」から来てたのね~野蛮人の事でしょ?
これも、思うの昔は知ってたのかな~私って。
そういう事が多すぎるので、またお勉強しなきゃなって。

旬のアーティチョーク、これから茹でなくっちゃ!!!

そうそう旬のラッキョも初めて漬けてみました~
せんじつ、手作りラッキョ漬け頂いて美味しかったから~
家族からリクエストがあって、漬けたの。
畑のクスリだっていうしね。

ラッキョ漬け

美味しく出来ると良いな~💖
さ~夕飯の用意しなくっちゃ。