新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

ひんやりツルツルうどん「佐藤養助」@浅草

1ミリも夏感がない7月。
七夕も終わり、ふと「そろそろ朝顔市だよな~」と調べると、なんと、なんとなんと~
昨日(7月8日)で終わっていた~(@_@)

例年の朝顔市は梅雨の合間・・・といっても梅雨の終りを感じる暑さと太陽が
照りつける頃なので、今年のように薄ら寒いと朝顔市まで考えが及ばなかった。

なら、ほおずき市も???と調べると、今週の月曜から明日7月10日までで、
すでに始まっていた~(@_@)

四万六千日は7月10日水曜なので、間に合うか・・・良かった・・・
東京は今がお盆の期間なので毎年、この頃なのだけれど、肌寒いほおずき市って、なかなか
経験した事が無い。

数か月前の長期予報で「今年の梅雨は、梅雨らしくない梅雨で雨が降り続くという事は
なさそうです。太陽が照り付ける日も多そうです」と言っていたのが見事にハズレ!!!

こんな本格的な梅雨は何年振りだろう?
おまけに暑くない。まったく蒸し暑くない。

今年の4月にエアコンを新しくして「いつでも暑さカモ~ン!」状態で、
5月には早くも真夏日があり2,3日だけ運転しただけでお休み状態。
まあね、空気が暗い意外は体がバテル状態じゃないから、いいっちゃ、いいんだけどね。

でも冷夏だといやだな~(-_-;)

毎年の事だけど世界規模の異常気象。
ヨーロッパでは酷暑。アメリカはやはり気温が低く雨が多く作物の成長に影響している。

昨夜、我が家でこんな話題になった。
「異常気象って赤道に近い地域では聞かなくない?ヨーロッパとか欧米とか、
日本も小規模な異常気象だし、どういう事なのかな~?」
ねっ・・・なんでなの?偉い人???

東京はまったく梅雨の開ける気配が無いな~

という暑くもないけれど、じゅうぶんに暦上は夏なわけで。
暑い夏に美味しい冷たい麺(⋈◍>◡<◍)。✧♡
都内に数々ある稲庭うどんの有名店「佐藤養助」の浅草店が美味しいの~

ちょっとした穴場「佐藤養助」浅草店

2年前くらいになるかな~いつものように浅草寺付近をふらふらしていて、
「佐藤養助ができてる!」と新店を発見!
仲見世を少し外れた場所だ。

とても暑い日に冷たいうどんが食べたくなり初めて利用。
店内は、銀座店より狭い。
しかし、銀座店のように混んではいないし、浅草の他の有名店と比べると
休日のランチ時でも空いていた。

https://www.sato-yoske.co.jp/shop/asakusa/

シンプルに基本中の基本、醤油と胡麻たれの二味せいろ1,050円。
浅草店はお気に入りのタイカレーのつけうどんがないのよ。

しかし、しかし、ごらんあそばせ~😍
光り輝く麺を~ 😍
美味しい麺は見た目が芸術の域ですからね~ 😍
付けダレに関しては美味しいのは保証済み。

浅草店の麺、美味しいわ~💖
きりっと締まっている!
同じ麺を使っても、茹で具合、締め具合でこんなに違うのね~

ゴマダレと普通のタレのウドン

こちらは見ての通りのなめこのおうどん。

なめこうどん

そしてやはり、ごらんあそばせ~この美しい麺を 😍

なめこウドンの麺のアップ

最近は、開店当初より、じゃっかん待たなければならない時間帯もあるけれど、
お味を考えると、ほかの、ただ有名・・で味はふつー休みの日は行列必至のお店より
ぜったいにおススメです!