新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

航空券って高いよな~って話とモデナ三つ星レストランの美味しいイタリアワイン!

f:id:kemu-no-work2020:20120921200045j:plain
サン・ピエトロ大聖堂Y’sクロニクル

崎陽軒のシュウマイ弁当は、どこに行っちゃったんでしょうね~
もったいないよね~4000食も(*ノωノ)
どういう手順をふめば、こんなにも大量のお弁当が誰の手にも渡らないっていう
事態が起こるんでしょうね~

ひとこと・・・アホちゃうか・・・(-。-)y-゜゜゜

中国を除くアジア諸国で患者数1位だって?
楽観的に考えれば、それだけ検査体制が整っていたり、
病院に行く人が多いって事かな~?

フツーに日本の空間にヤツは蔓延しているのかもね?

知らぬが仏で、どこの国にも、そしてほとんどの人間は知らぬうちに
取り込み、発症せずフツーに生活しているのかもしれない。

いろいろな事に影響を及ぼす前に収束してくれることを祈るばかり・・・

そんなニュースのさなか、2か月後に迫ったローマ行きのフライトや
ホテルを物色中~

日本で発券する航空券は高すぎるよね~


こうして探すと改めて航空券って高いね~(@_@)
今の時期、欧州系航空会社のセールもありエコノミーはかなり安く
手に入る。

人間というのは贅沢を知ると際限なく贅沢になる生き物で、
少しでも楽に行きたいという欲求がフツフツとわき、
せめてもプレミアエコノミーで~なんて考えると高い、高い💦

エコノミーなら10万円くらいで見つかるのに、
エコノミーに毛が生えた程度のプレエコで40万とかフツーだからね~💦
ビジネスなんて言わずものがな・・・

目ざとくセールを見つけ悩まず即購入というのが正解なんだろう。
今朝見たKLMのセール。
セールでローマまでのビジネス380,000円からだけど( ;∀;)

プレエコの40万を考えれば安いともいえるけれど。

なんで日本発券は、こんなに高いんだろうね~😢
かといって、わざわざ仁川まで行って~っていうのも面倒だしね。

そう考えると一般庶民はマイルで発券する道しか残されてないよ~
かといって私のようなフツーの専業主婦オバチャンは、マイルが死ぬほど
貯まる出張族でもないし、航空会社のカードでバンバンお買い物するほど、
リッチでもないわけで┐(´д`)┌
1年で貯まるマイルは国内線で発券できる程度。

ANAの「空席があればプレエコへ~」制度は終了してしまい、
エコノミーからプレエコへのマイルでのアップグレードは欧米だと
片道2万マイルも必要なのよ💦

2万マイルもあればグアムや近場のアジアに行けるのよ?
それも往復で。
往復4万マイルならタイまで行けるよ~?

今回のローマ行きは一番経済的なルートのエコノミー料金は負担してもらえるの。
でもな楽なクラスとなると2,30万を自己負担して~となるのでえらい出費や。。。

ホテル代もあるしさ~

ホテルは3泊は、あのヒルトングループの最高峰LXRホテルズ&リゾーツとならぶウォルドーフ・アストリア
のホテルに自己負担なしで宿泊できる😍

https://waldorfastoria3.hilton.com/en/hotels/italy/rome-cavalieri-a-waldorf-astoria-hotel-ROMHIWA/index.html

2泊するだけでお安いお部屋で軽~く10万は超えてくるってホテル 😍

前乗り、後づけしたいのでホテル代も必要。
いやじゃん、豪華ホテルの後でしょぼすぎるホテルって・・・
でもね、4月のローマでアフォーダボーなホテルってとても狭いのよ・・・

目の下がピクピクするくらいネットで手ごろで良いホテルを探しまくっていても
「これだ!」ってところが見つからない・・・
いっそ、支給されるエコノミーで我慢してホテル代だけ負担なら良いところに
泊れそうだけどね~悩ましいね~

手持ちのお金で、どうにか最大限に豪華にと頭を絞っている母のもとに
Rからラインが届いた。
「赴任の時、ロスまでシンガポール航空にしたわ安いから」
たしか成田からLAXまでのシンガポール航空って最新鋭の機種で
ビジネスクラスの和食は菊乃井だよな~いいな~。。。
かあちゃんはエコノミーかもなのにな~。。。

ほんと、ロスまでならシンガポール航空おすすめです!
他のエアーと比べてかなり良心的な価格でビジネスに乗れます!

今日からまたホテル選びで、目の下のピクピクをもっと悪化させよう💦

ピクピクと二日酔い。。。美味しいワインは罪作り💦

世界でもっとも予約が取りにくいレストランのワインが日本でも飲める!

ここ最近、日本でもプロセッコやスペインのカヴァが、手軽に入手でき
泡ブームだ。
昔のように泡ワイン=シャンパンではなくなり低価格で美味しいワインが
飲めるのって嬉しいよな~

昨年プロセッコの本場ヴェネツィアのあるヴェネトで美味しいプロセッコ三昧💖
(イタリアの泡ワインはスプマンテといいます・・・
ヴェネトで作られたスプマンテがプロセッコです・・・)

同じ北イタリアのスプマンテの最高峰フランチャコルタも日本に浸透している。

そしてもう1つのスプマンテの産地・・・ローマとフィレンツェの中間にある
エミリアロマーニャ地方のランブルスコ

美食の街として有名なモデナで名を馳せる予約の取れない三つ星レストラン
フランチェスカーナ」創業当時から出されているのがCANTINA DELLA VOLTA
( カンティーナ・デッラ・ヴォルタ )のスプマンテやワインだ。

そのワイナリーのワインが日本でも販売されるようになりお手頃で美味しくて
これは困った💦

スプマンテ、赤白の5種類ほど飲んだけれど、どれも美味しいんだわこれが 😍

カンティーナ・デッラ・ヴォルタのワイン

どれも2,500円から5,000円くらいというデイリーワインなのにね~

ピノノワール2015

ラベルも素敵でしょ?
これはフェルモ・ピノ・ネロ2015(赤)のラベル。

アサヒグラントという会社で輸入販売しているので試してみてね~👋

Amazonでは1種類だけ見つけた…💦

2016 ランブルスコ ディ ソルバーラ DOC “ブリュットロッソ” / カンティーナ デッラ ヴォルタ | 2016 Lambrusco di Sorbara DOC"BRUTROSSO" / Cantina della Volta

新品価格
¥2,750から
(2020/2/14 09:59時点)