新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

「孤独のグルメ」で憧れていたスペアリブ青山シャンウェイ銀座店

f:id:kemu-no-work2020:20191229141352j:plain
青山シャンウィエ銀座店Y’sクロニクル

日曜のお昼近く、最寄り駅より地下鉄に乗った。
空いている~(@_@)

この路線は成田と羽田を結ぶため常に大きなスーツケースを持った
外国人旅行者が、かなりの割合で乗車しているのだ。
そして浅草という都内最大の観光地の1つを有しているので、
国内外の観光客の利用する路線なのだ。

ほぼほぼ外国人の姿は同じ車両には無く、余裕で座れた~(@_@)

銀座で下車し、地上に出たけれど、これがまたスカスカ~
日曜は歩行者天国になっているけれど、余裕~
雨模様だった影響もあるのかな?
お昼には上がって曇り空だったけどね~

これは、かなりの飲食業者の廃業があるかもね?
ラオックスも人員削減なんでしょ?

外国人旅行者に頼らない三越の地下やソラマチなどは
人が多くて一安心したけれど。
多ければ多いでうざいけれど、いなければいないで寂しいわね・・・

以前のいつでも混んでいたころの銀座のランチ難民お助け中華店。
土日も空いていて入りやすい中華店のご紹介なんだけれど、
昨今は難民も発生しにくい状況だ。。。

ホットスパイスが山盛りポークスペアリブが美味しいシャンウェイ。

2年ほど前に「孤独のグルメ」で美味しそうなスパイシースペアリブを
ゴローさんが食べており憧れていた~😍

そのお店は原宿と番組では紹介されていて、行くのはめんど~だな~と思っていたら
すぐそのあとくらいに銀座に出店!

原宿ではなく、青山だったよ実際は。
偶然お店の前を通ったら行列ができていた。
銀座店は新橋寄りの目立たない場所にあるからか混んではいない。

シャンウェイ店舗外観



銀座のランチにしては、とてもリーズナブルなランチが食べられるのにね~

ランチのメニューはこんな感じ~

ランチのメニュー

麻婆豆腐はスパイスがしっかり効いて、辛みもありご飯が進む~

麻婆豆腐ランチ

スープも美味しいよ~

スペアリブと共にお店のシグネチャーディッシュである蒸し鶏のネギソース。

蒸し鶏ランチ

蒸し鶏はアラカルトで頼むと1,600円くらいするので、
900円で食べられるランチはお得よね(*^-^*)
骨付きもも肉1本!

ただこの名物料理、個人的には今一つパンチが足りなかった💦
鶏肉は確かに柔らかいのだけれど、柔らかすぎて鶏の旨みは感じられない。
ソースは黒酢?まろやかで酸味は感じず鶏の出汁が効いている優しいソースって感じ。

麺は牛筋の辛味麺、ラーズー麺。
かなり辛い(@_@)

ラーズー麺

麺にトッピングしているスパイスはスペアリブのトッピングと似ているかな?

ゴローさんも食べていた黒チャーハン。

黒チャーハン

チャーハンもけっこう辛い。味付けが濃いタイプ。

そしてお待ちかね~毛沢東スペアリブ。

毛沢東スペアリブ

なぜ毛沢東なんだろう???
寺門ジモンが名付け親なんだって~

これ1本でもかなりのボリュームで2人前くらいあります。
確かにこれは好みだわ~
1,280円とかなりお得なお値段ですね🎵

夜のコース料理も3000円台からとかなりリーズナブル。

スペアリブ以外は「ここじゃなくちゃ!」というほどでもないけれど、
銀座では悪くはないと思います。

ただ、ひとつ気に入らない事があった・・・ちょっとねって感じ。

ホールは女性1名でまわしています。(いつも同じ女性)
私たちが入店した時は、まったく混んではいなかったの。

1名が遅れてくるという事で、ビールを飲んで待っていました。
途中でランチを頼み食べている途中で1名が合流~

ランチをオーダーし、セットが運ばれてきた。
私はビールは既に飲み干しランチも食べ終えた。

そこで気が付いたのがお水が無い!って事。
お水というものを出してもらっていなかったのだった。

で、追加ランチを持って来てもらったタイミングで「お水頂けませんか?」
の最後の「か?」を発するやいないや、面倒そうに「お待ちくださいね!」
と言われた・・・( ;∀;)

そして彼女はお水のグラス1個を持って来て、追加ランチの場所に
1個置いて行った・・・


とうぜん、他2名は最後までお水にありつけなかった・・・

こういうところなんだろな~青山では人気店なのに、銀座にしては
ランチなどの価格も抑え目なのに混んでいないって事は・・・
「めっちゃ喰い気味のお待ちください!だったよね~」としばし( ´艸`)