新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

スイートの中で一番高級な「ザ・プリンスギャラリー スイート」独占カクテルタイム!『ザ・プリンスギャラリー紀尾井町』その④

f:id:kemu-no-work2020:20200924145049j:plain

ラグジュアリーホテルの中でも最高にラグジュアリーと評判の高い

『ザ・プリンスギャラリー紀尾井町』

 

ふつーのお部屋でも私には十分、ラグジュアリーなのに、

なんと、3種類あるスイートルームの中で一番ラグジュアリーなスイート、

「ザ・プリンスギャラリー スイート」でカクテルタイムを過ごしてしまった😍

148㎡もあり1泊100万円はくだらないという超高級ルーム( ゚Д゚)

 

夢の始まりはクラブラウンジでの事・・・

ラグジュアリーなプリンスギャラリー紀尾井町なのにラウンジだけは

不満足だったワケよ。

だって~ラグジュアリーさがないんだもん、狭いし💦

 

あのくらいのホテルならクラブラウンジ×3くらいの広さがあっても

おかしくないと思う。

 

8月に行ったインターコンチ東京ベイはラウンジらしいラウンジだった。

それでも、ディナータイム(プリンスはカクテルタイム)は予約制だったの。

連休などはラウンジ待ちもあるし、感染症対策で予約制になっていたのだ。

 

それでカクテルタイムを心配した私は、ちょうどチーフ・マネージャー氏が

話しかけてきたのでカクテルタイムは予約制か質問したわけ。

お答えは予約制ではないが混みあう状況だと36階のレストランに

スペースを設けているし、お部屋でもカクテルタイムを楽しんでいただけます

とうお答えでした。

 

なに、なにお部屋でもカクテルタイムをたのしめると(⋈◍>◡<◍)。✧♡

それは、素敵ですね~と返したら・・・

 

もっと素敵な提案が(@_@)

 

「私どものシグネチャーであるスイートルームでお楽しみ頂く事も可能ですよ」

とおっしゃるではないか(@_@)

 

そんな有名外タレが利用するようなスイートをこの庶民中の庶民の

オバチャンが利用できるだなんて😍

夢のようなご提案🎵

 

その前は「これは、混みそうだよね・・・5時前に並ばなきゃかもね?」

などと庶民丸出しの事を考えていたのだ(≧▽≦)

 

 

たった2人で148㎡のザ・プリンスギャラリー スイートでカクテルタイムを楽しむ、なおかつ執事さんのようなスタッフまで~(@_@)

わたしゃね~

このスイートルームで受けた接客で、このホテルの神髄を見た思いだったね・・・

 

ゲストの為に、最高の環境を常に考えていなくちゃ、

このような臨機応変なサービスって無理でしょ???

さすが、プリンス系の最高峰ホテルは違うわ~

ホテルマン(今はホテルワーカー?)の鏡だわ。

 

で、焦る事も無くなった私はゆっくりとプールで泳ぎ、

支度をして6時過ぎにラウンジの受付に行った。

 

くだんのチーフ・マネージャー氏は不在だった。

 

するとベテランの、まるでちびまる子ちゃんに登場する花輪君の執事さんの

ような方が「申しつかっておりました。すぐに気がつかなければいけないのに申し訳ありません」と、なんというお客様商売の見本のような方✨

 

こちらも恐縮してしまった💦

 

さっそくラウンジと同じ34階にあるザ・プリンスギャラリー スイートに

案内してくださる・・・

f:id:kemu-no-work2020:20200924154323j:plain

リビングルームが広い・・・

冷蔵庫とか、物入とか。。。すごく大きい。。。

f:id:kemu-no-work2020:20200924154444j:plain

スカイツリーが見えちゃうもんね~

大きなダイニングテーブル・・・

f:id:kemu-no-work2020:20200924154617j:plain

なんとなく私の頭の中にマイケル・ジャクソンが浮かんだ。

マイケルくらいなら来日したら、このくらい広い部屋に泊り、

朝食はマネジャーやらなんやらと、この大きなテーブルでとるんだろうな~😻

 

せっかくなので他のお部屋も見せて頂いた。

f:id:kemu-no-work2020:20200924155033j:plain

ベッドは大人5人が寝られるほど大きなベッドだった。

f:id:kemu-no-work2020:20200924155153j:plain

バスルームもフィットネスルームになるくらい広かった。

 

そして天空でジェットバス😍

f:id:kemu-no-work2020:20200924155338j:plain

執事さんのようなスタッフは、私がバスルームの広さに感激するや否や、

お風呂の窓に降りていたブラインドを素早く開けて景色も見せてくれる気の使いよう。

 

さ~あ、戻ってビールだビール🍺

プールで久しぶりに泳いで喉がカラッカラなのだ( *´艸`)

 

しかし、広すぎてどこに座って良いものやら・・・

f:id:kemu-no-work2020:20200924155706j:plain

新宿方面は景色がイマイチだしね・・・

f:id:kemu-no-work2020:20200924155801j:plain

やっぱりスカイツリー方面だ✌

f:id:kemu-no-work2020:20200924155927j:plain

冷たくひえたビールが美味い!!!

f:id:kemu-no-work2020:20200924160123j:plain

前菜、この日はこんな感じの3種類。

 

執事さんのようなスタッフは、まるで私たち専任のように

グラスが空きそうになると、いろいろ提案してくださる。

f:id:kemu-no-work2020:20200924160255j:plain

 あまりに申し訳ないので、次はホットミールを持ってくるという

タイミングでいっぺんに赤と白のワインも頼んでおいた💦

 

欲張りじゃないよ~(≧▽≦)

なんだか、たった2人の為に気を使っていただくのが申し訳ないじゃない?

これで少しは労力を使わなくていいかなって。

ホットミール。

f:id:kemu-no-work2020:20200926095237j:plain

シーフードのクラムチャウダーみたいの、から揚げみたいの、ラタトゥーユみたいの

という感じ。

あえて味を評価するなら・・・シーフードは美味しかったかな?

あとは、実にごくごくフツー。。。

 

しょうがないな~平時じゃないから・・・

本来のフードプレゼンテーションと大きくかけ離れているからね~

 

この広いリビングで2人きりのカクテルタイムを楽しんでいる間に

チーフ・マネージャーさんも数度、訪れてくれた。

 

「良い経験ができました🎵」というと、お二人とも、とても

嬉しそうで、この方々は心からホテルマン(ホテルワーカー?)

なのだな~と感心致しましたです。

 

ビールの温度までお気遣いいただき、適温になると持って来てくれるとか、

お願いすると「もちろんでございます」という全て客本位の姿勢。

当たり前のようで、当たり前じゃない。

お願いするや否や「ちょっと待ってください!」と否定から入る

高級じゃないお店もあるわけだから💦

 

十分に楽しみお部屋を後にし、お部屋に帰る前にラウンジをのぞいたら、

空いてたわ~

f:id:kemu-no-work2020:20200926101052j:plain

最後にエビス・マイスターを。

このビールとっても美味しいんだけど、もう販売されていないんだって。

ホテルのストックも残り少ないって言ってたので、これで締め~

 

お部屋に戻ってルームサービスできつねうどんを頼んだ。

f:id:kemu-no-work2020:20200926101400j:plain

都民用5,000円のクーポン券と飲食20%割引で気が緩んでいるので、

きつねうどんにして1,800円!という全くの冷凍のうどんのような

味でも頼んじゃうよね~(≧▽≦)

f:id:kemu-no-work2020:20200926101942j:plain

小市民の私はホテルに行く前、ワインの小瓶(赤白)とおつまみを買ったのですが、

ほとんど口をつけないくらい、ラウンジで提供されるお酒類、おつまみで十分でした。

 

このテンポラリーなラウンジ仕様が終わったら、ぜひフルでラウンジの

サービスを享受したいな~と考えております(*^-^*)

 

いや~満足だった『ザ・プリンスギャラリー紀尾井町』滞在。

ここはお勧めです✌


 

 

楽天トラベルで『ザ・プリンスギャラリー紀尾井町ラグジュアリー・コレクション』の詳細やご予約はこちら~