新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

全米プロで惜しくも優勝を逃したタイガー復活で涙…だからお赤飯というワケではない(笑)

今年の全米プロ(PGA Championship)は記念すべき100回大会で、タイガーウッズも出場すると あって話題豊富な大会でした。

個人的には松山英樹の長い混沌の不調でテンションはかなり低め。 4日目に多少の意地を見せたと言っても、「次につながる」ではなく「その時に結果を出す」という ゴルフをして欲しいものです。 しかしジャパネットタカタの社長さん(もと?)の「V.ファーレン長崎」ファンに向けた ツイッターを見習う事にします。

松山英樹ファンの私、決して落ち込まないでください。 気持ちの持ち方次第です。 次の試合に夢を繋げましょう。 次の試合に、次の次の試合に・・・ ゴルフには本当に夢がある。」

しか~しタイガー復活でテンションは上がり続けた。

 

いつもなら夜を徹してネット観戦するんだけれど、TV放送が始まってからゆっくりと観戦。 昨日までも「タイガーが優勝か?」とニュースでは煽っていたけれど、 半信半疑は拭い去れなかったの。

しかし強い時のタイガーが、最終日も復活していて鳥肌が立ちました~ 15番のセカンドをピンそばに付けた時は、本当に涙が出て来ちゃって(;^_^A 「このひと、はんぱないな・・」と。

昨年まではタイガーの復活は絶望的だと思っていたのです。 手術を重ねた事での体への負担。 痛み止め服用での事故・・・そしてスキャンダルなどなどで落ちる所まで落ちた英雄の 姿は目にしたくないものでしたから😢

しかし15番のセカンドショットは完全復活を見た思いがしましたし、 なによりも、ヒーローであるがゆえの最低なスキャンダルや自身の故障でのタイガーの ダメージは想像に難くありません。 しかし、そこから這い上がって来た‼ 並大抵の精神力ではありません‼

その素晴らしいショットの次のホールではボギーを叩き優勝の可能性はゼロに限りなく近づいた。 トップを走るケプカが伸ばしていましたからね~ しかしタイガーが諦めていない事は見ていてがんがん伝わってきました。

諦めない事が、いかに大切な事か・・・ 諦めない精神を作る、努力がいかに偉大な事か・・・

そして最終18番のミドルのバーディパットを決めたタイガーはカッコ良かった~😍 けっきょくは単独2位で終わりましたが、大満足の2位でした!!!

タイガーが優勝争いなのでギャラリーの数も凄かったです!

全米プロギャラリーの熱狂

全米プロギャラリーの熱狂

やはりタイガーですよね~

優勝者のブルック・ケプカが霞んでしまいました💦 ケプカはこの全米プロ優勝で歴史的快挙を挙げたのですけれど。

今年は全米オープンを昨年に続き連覇。そして同一年に全米オープン、全米プロという メジャーを獲る・・・これは史上5人目の快挙でした(もちろんタイガーもその歴史に名前を残りしています)

しかし、それらの偉業も全てタイガーの復活にもっていかれたような形になってしまいましたね~

ケプカは宮崎で見ましたが「なんだこの怪獣は」👀と驚いたものです。 まさしく「怪獣」だったのですよ~ 怪獣の様なガタイからの弾道は低くロケット弾のような破壊力でした。

ケプカには申し訳ないですがタイガーの全米プロでした~ 「いつでも強いタイガーを見る事ができる喜び」を数年ぶりに味わえました。

 

不安は不安で完全補強され増幅していくらしいですよ~

 

さて我らがヒデキ君ですが、これは重症なのでしょう(>_<) 昨年、同じ全米プロでジャスティン・トーマスと優勝争いを演じ、敗れてから迷走しています💦

コーチもつけず全て自分でやっているので泥沼に入り込むと、なかなか難しいのかも。 (世界的なヒデキ君レベルのスター選手は、いろいろな分野の専門家を帯同しております。 技術面だけではなく心理面をサポートするスタッフなども一般的です)

誰がどう考えても(奇跡以外は)日本人でメジャーを獲れる可能性は松山英樹にしか残されていません。 その事が重くのしかかっており迷走してしまっているのは否めませんよね。

今回のタイガーと同じで「決してあきらめない事の大切さ」を教えてくれたのは松山英樹です。

それが最近では影を潜めています。 結婚して子供も出来て丸くなったのかもしれませんが、以前の様な闘志、野獣と称された闘志が 見えにくくなっています。

闘志が見えにくくなり、精神的に落ち着いているのは良いと考えがちですがそうなんでしょうかね~?

「人間は不安を感じると、最初は漠然としてた不安であるものに、補強するように、その不安を 肯定する不安材料を集め、補強し確固たる不安」にしたてるのだそうです。 これ心理学でナンチャラと呼ばれるそうですが忘れた(;^_^A

これは分かるような気がしませんか?

私は「Glass half full person」ではないので、とても分かる気がします。 しかし、心理の成り立ちを、このように論理的に説明してもらうと、不安を増幅させることが、 非常に馬鹿らしく感じます(笑) 不安をかき集めるなどの無駄な事はやめた方が良さそうだとも理解できます。

なんだか我らがヒデキ君も、この不安を補強して迷走しているように思えるのですよね~ 一見、全ての技術が落ちているようにも思えるのですが、そんな事はないとも思っているのです。 技術的な事はさておき、全ては心理面から来ているように思うので、 必ず、これを乗り越えてくれる日を期待しましょう‼

 

北海道式のあまいお赤飯を作りました~

 

週初めの朝食は「お赤飯」

数週間前かな?TVで「北海道の甘いお赤飯」を見て、食べたくなりました。

子供の頃、お赤飯が嫌いでしたが、この北海道式の甘納豆が入ったお赤飯は好きでした😍 今は、どちらも食べられますが、塩味のササゲ豆のお赤飯が喉を通らなかった・・・ 黒豆なら好きだったんですけどね~

北海道式お赤飯

もち米を買い、赤色の食用着色材、そして甘納豆の小豆。 TVでは、金時豆の甘納豆だったけれど、北野エースにはこれしかなかったの。

 

もう一つの北海道の味、あの「にぎりめし」が三田にあった~(@_@)

 

札幌で大泉洋推薦そして大絶賛の醤油おにぎりのお店「にぎりめし」のオニギリを食べて、 すっかり大フアンになっちゃいましたが、そのおにぎりが東京でも食べられる事がわかりました!!!

https://kemu-no-wakwak.work/2018/07/14/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%81%AE%E9%A9%9A%E3%81%8D%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%80%8C%E3%81%AB%E3%81%8E%E3%82%8A%E3%82%81%E3%81%97%E3%80%8D%E3%81%AE%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%80%E3%81%99%E3%81%B3%E3%81%8C/

お盆休み中のRが三田に行って見つけました‼

慶應仲通り商店街の入り口付近にあったそうです‼

どうも1年半ほど前にオープンしたようですね~

包み紙も一緒~😍

にぎりめしの醤油おにぎり

札幌より少々、小ぶりですがあの醤油にぎりです! (札幌の方が美味しく感じましたが、出来立てではなかったからかな?) 納豆のオニギリも山わさび入りで美味しいです💖 おでんもあるそうで、これは嬉しいな~ 最近、なかなか三田まで足を運びませんが、気温が下がったらおでんも食べてみたいな~