新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

2016ドイツ・スイス・イタリア旅行

アルプスを眺めながら列車でGO!トリノに行ったら絶対に行ってね!イータリー本店への行き方。

最近、東京でも東京駅地下や日本橋三越本店のイータリーで食事も楽しめるようになり、 これがなかなか美味し気軽に利用できるので嬉しい限りです 日本にもイータリーファンが増えてきているのではないでしょうか⁉ 日本だけではなくアメリカのシカゴには国内…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!トリノ&ミラノのホテル編

トリノへはミラノを起点に動いたのでミラノ中央駅前のホテルを利用し最終日はミラノからのフライトの為、再びミラノ泊。 旅の最後は可能ならば良い目のホテルに泊まりたいので駅前ホテルからチェントロのホテルに移動しました。 経験上、どんなに楽しい旅で…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!美味しいトリノ編

トリノがある北イタリアのピエモンテ州は美食の街として有名。 美食の街の近郊には美味しいワインの生産地がありスローフード発祥の地ブラがあります。 当初はブラに宿泊予定でしたが時間が合わず断念・・・ そして日曜、月曜と2日間滞在したトリノは、レス…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!トリノで聖骸布とご対面編

トリノという街が、どのような街なのかイマイチ分からなかった私でも聖骸布が見られるという「サン・ジョヴァンニ・バッティスタ大聖堂」と呼ばれるドゥオーモには是非、行きたいと思っていた。 「サン・ジョヴァンニ・バッティスタ大聖堂(聖ヨハネ大聖堂…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!トリン♪トュラン♪Torino♪

~ミラノからトリノに向かう~ ミラノからトリノまで1時間チョイの列車旅行です。 やはりこれも早割利用でトレニタリアの€9の2等車利用。 イタリア国鉄トレニタリア(正確には国鉄ではなく民間に移行しました)を利用しましたが民間のイタロも利用できます…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!ミラノと言ったらこれでしょ~編

~レオナルド・ダヴィンチの「最後の晩餐」を鑑賞~ ミラノという街はファッションの街というイメージが一番最初にくる都市なんだと思う。 しかし純粋に観光のみでミラノを目指す事は少ないんじゃないかな~ 日本からイタリアへの直行便はローマとミラノ便だ…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!ミラノに移動編

チューリッヒからミラノまで列車旅 チューリッヒからミラノはイタリア国鉄フレッチャ・ロッサの1等利用。これも早割で購入。 これも全て日本からイタリア国鉄のサイトから購入。 ルートはこんな感じ~ フレッチャロッサ(赤い矢)はいつ見てもカッコいいね~…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!さくっとチューリッヒ編

ミュンヘンからチューリッヒまでの交通手段 ミュンヘンからチューリッヒに行くには一番安く早いのはバス。 €15で4時間弱。 鉄道はバスと同じ時間がかかり場合によっては価格はバスの10倍。 (一番早い列車ICBはバスと同じ時間、その他ECなどはバスよ…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!ミュンヘンのホテル編

ミュンヘンで宿泊したお気に入りホテル ホテル選びで滞在日数が一日しかない場合、次の目的地までの移動に便利で有名観光スポットに徒歩で行けてホテルの周りにもお店が多いのに静かな環境というのがベスト。 もちろん治安が良い地域である事は第一条件です…

振り返りアルプスを眺めながら列車でGO!ミュンヘン編

2016年ドイツ、スイス、イタリアを列車で旅行した振り返り~ ~まずは旅行計画について~ この旅行は参加者から不満沸騰の旅行でコーディネーターとしては反省し、それ以降の旅行計画の戒めとなった思い出があります 総勢6名の恒例夏旅行の目的地は外…