新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

ミートパイ食べ比べ~「バイロンベイコーヒー」の勝ち~

1シーズンに1作くらいは見たいドラマはあるのだけれど、今シーズンは無かった。 恐いもの見たさで日本版「スーツ」を初回の半分くらい見たけれど、 あまりに本家と違い、あっさり脱落。

本家と違い・・・というかなぞり過ぎていて無理があるんじゃないかな~? 主人公である本家ハービィのキレキレの頭脳で冷酷そうに見えて実は人間味も 垣間見られ、なによりもスーツの着こなしがニューヨークのリーガルファームで 働くエリート弁護士の理想形なのだ😍

それが織田裕二ですよ~日本版は~ ぜったいに違うわ~ せめても竹野内豊なら少しはハービィ的になるのだろうけれど。

本家はハーバード出身者しかいないファームだけれど、日本でハーバード的な 大学ってなくない? むりくり日本版にするならば東大と慶應義塾を足した感じなのかな~? どちらにしても織田さんは卒業生に見えないもんな~

そんなわけで楽しみなドラマはないけれど「下町ロケット」だけは見ている。 内容は・・・('◇')ゞ ただただ菊之助様を見るためにだけ💖 夫が好きなドラマだけに、文句も出ない平和な選択だ。

役柄があっているかと言われれば「⁇」なんだけど。 一週間に一度、あのような清涼なお姿とお声を拝見、拝聴するのは命の洗濯だ( *´艸`) 番宣の為にバラエティーにもご出演されレアな菊之助様を見られて ファンとしては大満足だ💖

おまけにインスタも始められすかさずフォロー💖(💖が多すぎ~)

NHKの大河は最初は見ていたけれど夫婦そろって脱落・・・ しかし、ある時、菊之助様が出演されていると知り、その頃だけ復活。 それは、なんと、なんと西郷さんとボーイズラブな美しすぎる僧侶「月照」を 演じておられた(@_@)

そのお姿をTV画面で拝見した時に感じたのは、まさに「生きている品性、歩く品性、話す品性」 もちろん歌舞伎界の名家中の名家、音羽屋の御曹司様だけれど、 歌舞伎界ではなく、なぜに天皇家のプリンスとして生まれなかったのかが不思議なくらいだ。

もしも我が国の将来の天皇としてお生まれになっていたら、日本の格が5つは上がったと思うな~

まあ、そのような品性ありすぎが、どうもベンチャーの社長というには高貴スギが否めない。 下町ロケットの中で、菊之助様が田んぼに素足で入る場面があったのだけれど、 ズボンの裾を上げた時、おみ足があらわになった時、やはりそこにはベンチャー社長の それとは違ったので私は「あ~ら~菊ちゃん~あの菊ちゃんが泥んこの中に~」と そばにいたら止めそうになっちゃった(;^_^A

などとドラマを見ながら過ぎてゆく秋・・・

その秋に個人的にあるブームが起こった。 それは「ミートパイ」ブーム!

さいきん、日本ではミートパイがなかなか食べられない。 昔は食べられたのか?と聞かれれば、もっと美味しいミートパイが あったような気がするし、なかったような気もするし💦 さいきんは、素朴なミートパイの様なパイが少なくなり、凝ったケーキや パイが主流になっている。

もう凝ったのはいらない! 素朴が一番という事で、いつも八重洲の地下のミートパイが気になっていた。 「神戸牛のミートパイ」

そして高島屋新館に登場したユーハイムのミートパイ屋さんの評判が良いので なおさら、あの本場の様に美味しいミートパイを食べたくなっちゃったワケ。 これって東京駅のミートパイと同じなんだよね?

銀座三越で売られているミートパイは高いだけで、あんまり・・・なんだよな~

高島屋のミートパイは行列が出来ていたので諦めていたある日、同じ日本橋で おいしいミートパイを見つけました~

オーストラリアのByron Bay Coffee (バイロン ベイ コーヒー)

 

コレド室町の裏を歩いていたらオサレなカフェを発見! オーストラリアのバイロンベイコーヒーというカフェ。 そこには「パイ&コーヒー」と書かれていた💖

http://www.byronbaycoffeejapan.com/

さっそく店内へ~ サンドウィッチ、クッキーなどと数種類のパイも~😻 厳選に厳選を重ねてクラムチャウダービーフパイを購入。

店内は2階もあるようで、外から見るよりはあんがい広い。

こちらのカフェはオーストラリアで人気のフラットホワイトもあるけれど、パイだけ お持ち帰り~

さっそく実食~

 

写真を見て分かる通り、パイがサクサク~♪薄い層がキレイよね~ クラムチャウダーも美味しい~好みの味だわ~ しかし、まてよ・・・まさかのまさかキャンベルのクラムチャウダーと味がよく似ている・・・

ビーフパイはUKなどで食べられるタイプのパイですね~ 中の具材はふつ~かな?

今度は店内でアップルパイ&アイスクリームを食べてみよっと😍

「神戸牛のミートパイ」も買ってみた~

 

後日、高島屋新館の「神戸牛ミートパイ」の行列が少なかったので、チャンス到来! 少ないはず・・・私の所で最後・・・30分後に次が焼きあがるとか。 前の方が4個中の2個だったので2個、買う事ができました(;'∀')

待っている間、オバちゃんグループが「ここのミートパイ美味しいものね~」と 話ながら通り過ぎたので期待は高まる・・・

家に帰って実食~

中はこんなんです~

あれれ・・・あれ?具材が少なすぎない??? ケチャップとマスタードで食べる事を推奨されていたけれど、つけてもつけなくてもね~ パイ感がバイロンベイよりもかなり劣る。 ミートは味がない・・・日本っぽいミートパイ。 がっかりだ~

図らずも3度目が直ぐにやって来た。

3日は恒例「山梨ヌーボーまつり」でした~

 

今年は1日しか開催されなかった「山梨ヌーボーまつり」 なぜだろう? チケットも高くなったよね~当日券2,500円! 以前よりは人も少なくなったように感じたけれど、それでも大人気!

レジャーシートを敷く場所が無く、やむなく日比谷図書館側の端で場所を見つけた(;'∀')

松屋成城石井やディーン&デルーカで買った食材とワインを楽しんだ。

ディーン&デルーカのミートパイも買ったけれど、これは・・・パイ自体はまあまあだけど、 フィリングがやっぱり良くなかったな~ ディーン&デルーカは値段の割にお味がイマイチだよね? しかし日比谷公園の途中にあるのでついつい買ってしまった~

ワインの試飲チケットは1人10枚ついてくるんだけど、今年も残ってしまった。 人気で行列が長いワインが美味しいわけじゃないのね? 高いワインを出している所から順に行列が長いだけなのね~

そして赤は午後にはかなり無くなっちゃうの。 しょうじきね、飲みたい!と思うほどのワインはないんですが、雰囲気ね、雰囲気( ´艸`) 今年も気に入ったワインをボトルで買って飲みましたが、来年からチケットは必要ないな~

ミートパイはですね~いまのところ「バイロンベイコーヒー」のミートパイが一番美味しいかな?