新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

予約で並ばず「幸せのパンケーキ」を食べた@銀座

まったくね~天候もグズグズなのに、よけいな事が起きるヽ(`Д´)ノプンプン

私のスマホ、galaxyノート9は画面キャプチャがとっても簡単🎶
手のひらの横で・・・(ウルトラマンが「シュワッチ!」するときの手のむき)画面を
撫でるだけでできちゃうの~

で、日本のJRのサイトが使いにくいという話になり、あらためて見てみると確かに・・・
ということで、イタリアの鉄道移動の予約と合わせてブログにとりあげようと、
シュワッチ、シュワッチとスマホサイトのスクリーンショットを数枚保存。

サボりがちなブログを「今日は書くぞ~」と思っていたら・・・
そのブログの様子がおかしい。
書くぶんにも、読むぶんにも問題ないのだけれど、内部でね~(-_-;)

いろいろ調べるとサーバーの問題で(過去にもあった💡)いじってもっとおかしくなっても
イヤなのでカスタマーサービスに電話。
とうぜん繋がらず時間もかかり少々の問題解決の糸口くらいはもらえ。。。
などなどの事をやっていたら、すっかり時間を消費してしまいブログを書く気力は消えた💦

出かける予定もキャンセルして、家でゴロゴロしていた。
これがお天気なら違うんだろうな~☔

人間の体の半分以上は水分で出来ている。
同じ水分の雨とは親和性が高いはずなのに反してダルい(>_<)
雨というよりは、それをもたらす気圧の関係なんだろうな~

だいたいみょうに眠い。
眠気が抜けない。

これは古代、天候が悪い時には無駄に体力を使わない為に、
また悪天候の危険が身体に及ばない為に、人間はひたすら
寝ていたんじゃないかな~?
そのなごりなのかもな~気圧に影響されるのは・・・などと考える今日この頃。

たま~に「美味しいパンケーキが食べたい!」ってなります。
新しいパンケーキのお店も増えているけれど、どこも高級路線で
驚くほど高いんだよな~(;'∀')

そんな中で比較的リーズナブルで美味しいパンケーキの有名店に行ってきました~

「幸せのパンケーキ」が銀座にもあった!

「幸せのパンケーキ」といえば原宿にあっていつも行列だ。
並ぶのはイヤなので試した事は無かった。

たしか関西から進出したお店なのよね???

それが銀座にもあるって教えてもらった。
そして予約ができるって~(@_@)

銀座はほぼホームグランドだけれど、気づかなかったよ~
それもそのはず銀座コアの裏側の小さなビルの7Fなんだもの~

ネットで予約できるので、余裕で向かった。
ビルの入り口がパンケーキ屋さんがあるとは思えない雰囲気。
ゆいいつ看板だけが存在を誇示していた。

そこで香港からっぽいカップルに「ここはパンケーキ屋さんですか?」
と聞かれたので「おそらくね・・私も初めてなのよ」と答えた。

いっしょにエレベーターに乗りドアが開いて驚いた。
そこはYOUばかりなのだった(@_@)

幸せのパンケーキ入り口

だからなのか、関西だからなのか「和」な内装。

店内のインテリア

パンケーキの本場、欧米の方々も多い(@_@)
やはり和食ブームといっても、飽きもするんだろ~な。
アジア圏の人々からすれば高く感じるかもだけど、欧米からすると
ここのパンケーキはかなりリーズナブルに感じる設定でした。

その中でもお食事系は千円を切るというお手頃さ!
ドリンクはプラス200円という、これまたお手頃さ!

お食事系パンケーキ。

私のはベーコンがついているから少しお高いのよ・・・1,280円。
ふわふわのパンケーキが3つもあってボリュームたっぷり。
お食事系のパンケーキはグラハム粉が入っている気がする。

オーソドックスなパンケーキ

やっぱりホイップバターとはちみつが美味しいね~😍
こちらのスィーツ系のパンケーキのほうがフワフワね~

ひたすらホイップバターとシロップをもらう(≧▽≦)

一番、お高いものでも1,580円だから、基本が2,000円越えの昨今の東京パンケーキ事情から
考えるととてもお得だし、予約ができるっていうのは嬉しいですよね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

https://magia.tokyo/

満足して外に出ると近くにケンゾーエステートのお店があった(@_@)
ナパのでしょ?たしか???
デザイナーのなにケンゾーさんか忘れちゃったけどね( ´艸`)

ケンゾーエステートのお店

ドアを開ける勇気は無いけれど、気になる~