新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

札幌の驚きグルメ「にぎりめし」の醤油むすびが美味しすぎ♪

 

札幌に行ったら何を食べますか?

 

北海道のイメージと言えば「美味しい食べ物がいっぱい💖」

その北海道の中心である大都市札幌は、数々の名店があります。

お寿司、ジンギスカン、アイスクリーム、スープカレーそして札幌ラーメン🍜

当然、行く前に行きたいお店をピックアップしていました。

ピックアップするにあたって大泉洋のグルメ紹介番組「おにぎりあたためますか」の「札幌アワード2017」を参考にしました。 ちょうどケーブルで先月から札幌アワードが放送されていたのです。

この札幌アワードは過去に放送された札幌の名店のベスト10を決めるものでしたが、 まだ、この番組で紹介されていなかったお店が大泉洋の要望でインサートされました。

それが今回行ったすすき野市場にある「にぎりめし」です。

「札幌に行ってまで、おにぎり???」って思いますよね~ しかし番組レギュラーのリアクションを見て絶対に食べたくなったのでした。

 

恐らく札幌市民以外は知らない事実・・・札幌はおにぎり天国!

 

その代表格がすすきのにある「にぎりめし」

日本有数の夜の歓楽街すすきのの台所すすきの市場にあります。

すすきの市場

歓楽街のお店なので、なんと24時間営業!!! 特に夜のお姉さま方が家路につくかれる深夜から朝方にかけて賑わうお店らしいです。 近隣ならばデリバリーもしてくれるという至れり尽くせりのサービス。

にぎりめし

番組で紹介されていた「たらこバター」「さばトロ」「山わさび納豆」それと「卵黄の味噌漬け」を購入。 1個250円からと、おにぎりにしては少々お高めですが、大きいですからね~

おにぎりは注文後、1個、1個、手で握られます。 ここのお店の特徴は一般的な塩味だけではなく、醤油握りがあり、塩か醤油か選ぶのです。 全て食べた事がない醤油握りにいたしました~

醤油握り

醤油握り

 

醤油味の炊き込みご飯を握るのではなく、あくまでもお塩の替わりにお醤油なので、なかは白いごはんです。 手渡された時に、お海苔の香りがプーンと漂い期待感が増します😍

テイクアウトだけではなく店内でも食べられます。

おにぎりだけではなく、ちょっとしたお惣菜やお味噌汁、おでんもありました。 そのおでんの具材がこれまた、食い意地心を刺激する具材でして、思わずオックステールのおでんを買ってしまいました~

おにぎりとオックステールのおでん

(上記写真はまだカラスご登場前の平和な時間・・・)

まず醤油のおにぎりから・・・ハッキリ言って120点💮

美味しい😍 なぜ全国的におにぎりはお塩しかないの???なぜお醤油という発想がなかったの??? しょっぱくはなく、お醤油の良い加減の染み込み具合とお海苔が最高なんてもんじゃない。 だって、のり弁美味しいもんね? そうなんです、のり弁のおにぎりバージョンって感じなの。

中の具材もたっぷりで、どれもこれも合うわ~ 山わさび納豆なんて納豆臭さもなく合うわ~ 全て経験した事のない美味しさなのですが、特に私が気に入ったのは「卵黄の味噌漬け」💖

お海苔の香り、お醤油の優しい甘さ、日本人なら白米!!!そこから流れ出す卵黄のなんと美味しい事か! のり弁と卵かけご飯が嫌いな日本人は少ないはず。

セブンで以前に「味付きトローリたまごのオニギリ」というのがあって食べてみたけれど、 期待ほどでもなく、それいらい買う事も無かったけれど、これは全然違う!!!

ついつい買っちゃうけれど、コンビニのおにぎりは、なんというかやっぱり普通じゃない何かが入っている味で飽きちゃいますよね~ おにぎり専門店のおにぎりも美味しいけれど、やっぱり、お家のおにぎりが一番、美味しいですよね~

それが、この日から変わった。 一番美味しいおにぎりは「にぎりめし」のおにぎり♪

そして、そして、おでんがこれまた美味しい😍 たしかオックステールは2個入って400円でしたが、安いですよね~ しっかりした味付けで、おでんというよりスープを飲んでいる感じでした。

もっと、いろいろなおでんも試したい。

他の家族には、今後、札幌に行く事があったら必ずここのおにぎりをお土産に持って帰ってと頼みました。

このブログの年末恒例、今年の美味しかったものアワードはすでに、このおにぎりに決定したようなものです。

「にぎりめし」と双璧をなすおにぎり専門店「ありんこ」

 

タクシーで「にぎりめし」の話をしたらドライバーさんが「ありんこ」も有名だと教えてくれました。 札幌駅ビル内にもあるので、それをパパのお土産に買いました~

おにぎり専門店ありんこ

ここもテイクアウトとイートインがあり、具材も豊富です。価格帯はにぎりめしと同じくらいかな?

おにぎり専門店ありんこ

注文を受けてから、素手で握ってくれます(@_@) レギュラーサイズと大き目と選べます。 レギュラーサイズでもかなりのジャンボおにぎり!

おにぎり専門店ありんこ

まさかのまさか、札幌に行っておにぎり専門店2店めぐりとは思いませんでした~ こちらも、美味しかったのですが、やはり初めてのお醤油味には負けてしまいます・・・ 頑張って探せば東京にもあるかな~って。

浅草にも有名なおにぎり専門店がありTVなどでも度々、取り上げられるのですが、 ハッキリ言ってウチのおにぎりの方が美味しいです( *´艸`) あれは雰囲気なんでしょうね~江戸っぽいっていうね~「お江戸下町」は付加価値ですから。

意外に思われるかもしれませんが、札幌に行く機会があればぜひ「にぎりめし」行ってみてね!