新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

とっても美味しいもんじゃ発見!一品料理もイケる~@本所吾妻橋

なんだと~諭吉から栄一に変わるだと~
偽造紙幣対策なんて肖像画以外をいじれば出来るんじゃないの?
渋い、渋すぎる渋沢栄一

個人的に紙幣のベストは諭吉からの~新渡戸稲造そして夏目漱石
あの時代が良かったわ。
津田梅子、北里柴三郎とは渋いわ~

ということで~
週末は桜も盛りを過ぎたとはいえ、絶好のお花見日和でしたね~🌸
今週はあちらこちらで入学式。
まだ桜の花が見られてよかった(*^-^*)

週末は、お花見客が多く賑わっていた吾妻橋界隈。
かねてから気になっていたもんじゃ屋さんに行ってみました~
これが今まで食べたもんじゃの中で一番美味しかった😍
「塩もんじゃ」の元祖というお店、でも比較的新しいお店です。

海鮮塩もんじゃが美味しい「もんじゃ焼きCHICO(チコ)」

スカイツリーが開業する前年にオープンした「もんじゃ焼きCHICO」
浅草通りに面しているので、ほぼ毎日、お店の前を通っていた。
お好み焼きとかもんじゃのお店って古いお店が美味しいというバイアスがあった。

「ど~せ、スカイツリー開業を狙って下町っぽさがあるもんじゃ焼きという
単純な理由で開店したんでしょ・・・」と興味も無かったわけよ。

それからかなり経っている現在も、いつも入りが良いみたいなのよね~
そして昨年末にはもとピザ屋だったお隣に「海鮮CHICO丸」という角打ちも
オープンさせた。
こちらも人気のようだし~。。。
気になり始めて、ついに行ってみました~

お花見客の多い週末という事もあり、その前の週に予約しようとしたら、
すでに満席・・・で断念。

今回は2人だし、予約はいいか・・・と直接、行くとやはり満席(;^_^A
9時位には空くという事で、お隣の角打ちで待つ事に。

ビールと海鮮物を食べて待つ事にしました。

角打ちといっても、ただの角打ちじゃない!
お料理も美味しいし、日本酒が揃ってる😍

店主にお話を伺うと、もと和食の料理人だったとか。
で、ご実家はお隣の江東区大島のもんじゃ焼き屋さんなんだって~
いかにも下町の気の良いお兄ちゃんって感じだもんな~
お兄ちゃんと言っても42歳らしいけど、若く見えたわ~(@_@)

豊洲から仕入れたお魚は本当に新鮮!そして安い!
いつもは躊躇するウニ盛りも780円だし、3点盛り刺しは580円!

北海道のウニ盛り、しめ鯖、シマアジイワシ盛り。

青柳と菜の花のヌタも料理人の味!山菜天ぷらも580円とかありえな~い。
そして1個280円のカニクリームコロッケがこれまた美味しいの~😍
トローリトロトロのホワイトクリームが、この値段の質じゃない!
純米酒の揃えもときどきで変わるそうですが、あまり馴染みのない酒蔵のものが
多く、日本酒好きさんのニーズを満足させると思います。

立ち飲みが基本ですが、めちゃくちゃ混んでない限り椅子も出してくれるのよ。
オバちゃんにはありがたいわ~
これは良いお店が近くにできたものです・・・
美味しく新鮮なお魚だと、この辺りではそこそこ出さなくては食べられなかったのよ。

お隣が空いたという事で、もんじゃに移動~

ここのお薦めは塩もんじゃ。
海鮮もんじゃとガパオもんじゃ、チャンポン麺を使った焼きそばを頼みました。

ガパオもんじゃ

チャンポン麺を使った焼きそば

海鮮もんじゃ~

もんじゃ焼きって、どこも同じ味だと思ってた‼
だって、自分で味付けするんだから・・・

でも、ここのは味付きなの。
飛魚だしをベースに根布とかいろいろ入れてるんだって~
海鮮に生の青のりもとっても合って、とにかく美味しい😍
ガパオは、タイ風なエスニックな味なのに、やっぱりもんじゃ!
ビールに合うわ~

980円ですが、とにかくボリュームがありお得です。
4,5人だとプラス300円で大盛もあり、これで十分だわ~

焼きそばも、もちろん美味しかったです!
普通の焼きそばというより福岡の焼きラーメンに近いかな?
焼きラーメンが好きなので嬉しい。

もんじゃ焼き屋も、お隣の海鮮CHICO丸と同じお料理が食べられます。

お隣の団体さんがちょうど帰ったところでパチリ。
外では、まだ待っている方達がいらした・・・
店主がちょうどお隣から日本酒を持って来たところ( *´艸`)

浅草、本所には美味しいお好み焼き、もんじゃ屋さんがありますが、
もんじゃはここが一番美味しい!
まだお好み焼きは食べていませんが、美味しいはず。

本所吾妻橋の駅からすぐです。
スカイツリーもこのように見えますよ~

CHICOの浅草通りを挟んで向かい側から写したスカイツリー

http://chicothesecond.com/index.html