新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

神田淡路町で大人気の中華ランチ「雲林(ユンリン)」

いつものように家の前の公園を歩いていると「5×20」とプリントされた
トートバッグを肩から掛けているグループと数組、出会った。

そのグループは女性ばかり。
なんの変哲の無い場所で携帯に写真をおさめてはキャーキャー言っている。

こんな場所ね~

素敵でも何でもない、この場所・・・不思議だ~
殆どのグループは錦糸町方面からスカイツリー方面に向かって歩いている。

ヒントはトートバッグの「5×20」にありました~💡

これは嵐の20周年を記念するライブコンサートのタイトルらしい。
っていうか・・・「5×20」というアルバム?があるらしい(@_@)
その中の「君のうた」のMVがここで撮影されたんだって~

確かに~
大野君がここから出てくるわ~(笑)
櫻井翔君は川を挟んだ蔵前のお店でお食事している場面もあるし、
皆で歌う場面は、この小さな橋の目の前にあるカフェだ。

『SASAYA Café』

しかしファンっていうのは凄いね~
良く見つけるね~(@_@)
わが家の目の前で撮影されていたにもかかわらず、全く気付かなかったよ~
噂も聞かなかったしな~

この公園で撮影現場に出会う事は度々ある。
が・・・ほとんどは大物がいない撮影・・・
TVでここで撮影されている番組を見て「えーーーーっ、そんな人がいたの!」
と後から、なぜに出会わなかったのか不思議に思う。

浅草もそうだ。
あれだけTVで浅草で撮影された番組が流されているのに、やはり大物を目撃する事は数少ない。
いつ大物は登場しているんだろう?

それにしても、この嵐のMV・・・「ずいぶんとお金のかからない近場で撮影したのね~」と我が家では話題になった💦

ささやカフェはもともと稽古場の一部で、両隣は稽古場なのでライブの稽古後に
撮影したのかもね~


さて~ここからそう遠くも無い神田の大人気中華ランチのご紹介です~

本格中華が千円で食べられると評判の「雲林」

前々から行きたかった中華ランチ~
開店の前から行列だと聞いていたので躊躇していたのだった。

しかし思い切って行く事に~
到着したのは12時チョイ過ぎくらい???
思ったほどの行列ではなく10人前後かな?それに回転も早かった。

ほぼサラリーという構成。

神田淡路町(須田町)は大手町・丸の内からもランチ時間帯にぎりぎり来ることができるエリアなのでお手頃なランチのお店が無い、あの界隈のサラリーには
人気らしい。
うちの約1名も高いお店ばかりの大手町から、ほぼ連日ランチは神田に行くと
言っていたものな~

場所は有名老舗蕎麦屋「神田藪そば」のすぐ向かいです。
階段を上がって2階が店舗。

一見わかりずらい入り口~有名店の雰囲気が無いもの。

中にも待っているグループがいました~
ビジネスランチらしいグループも陣取ってランチコースを食べております。

麻婆豆腐のランチとその日のお薦めランチが人気みたい。
海鮮焼きそばが美味しそうだったけれど、すでにソルドアウト!

なので酸辣湯麺を~

よだれ鶏の小皿とフルーツもついておりました~
麺があまり好きではないタイプ・・・
スープも思いのほかコクがなく、いつものジャスミンのほうが美味しい・・・

人気の麻婆豆腐ランチも味見させてもらいましたが、こちらの方が正解かな?

麻婆豆腐にセットになっているスープ、これが美味しければ絶対にお料理って
美味しいと信じているのですが、これもよくいえばサッパリ、辛口に言えば
コクが無い(;^_^A
しかし全体的にこれで1,050円税込というのは人気なのも分かるかも?
私の場合は、とても期待値が上がっていたのでね・・・

日替わりのランチもとても美味しそうでした。正解は日替わりランチかな?

浅草橋の「フーシャン」や銀座の「ジョーンズシャンハイ」がやっぱり
美味しいと思うランチ体験でした~

日曜日はお休みで土曜はホリデーランチの提供で少々お高いようです。