新Y’sクロニクル

下町在住、三丁目の夕日時代に生まれた主婦が海外旅行を中心に美味しいものなどの情報共有そしてプロゴルファー松山英樹の応援も!

チャンギビレッジ・ホテルとマイクロブリューワリー@ひとつの街でいくつも美味しいシンガポール⑱

帰国を翌日に控えてチャンギ空港近くに宿泊しようと探した結果、空港内と言っても良いクラウンプラザホテルは高いし空港に宿泊すると食事などはホテル内という事になるだろうし楽しむ時間が無駄~と考え空港まで車で15分ほどというチャンギビレッジにあるチャンギビレッジ・ホテルに決定~‼

価格も非常に安く1部屋税込キャンセル無しの条件なら1万円!!! チャンギビレッジの情報を見るとホーカーズ・センターも充実しておりチャンギビレジは公園も海も直ぐ近くらしく、最後の一日をゆっくり海でも眺めながら最後のB級グルメ探索も可能という事で決定いたしました~

こんな中心部から遥か東にあるホテルなので安いのは当たり前だよね。 このチャンギビレッジにはマレーシアまでフェリー発着所のチャンギ・フェリーターミナルやチャンギ・ポイント・フェリーターミナルというシンガポールの小さな島まで行けるターミナルもあります。 快晴ならば小島のウビン島でも行こうかと考えていました。往復で$5ほどらしいですから。 フェリーといっても小さな島に行くフェリーは12人、乗船客が集まったら出発~というゆる~いフェリーだそうです。

それではホテルのご紹介~

市内中心部からのバス停も近かったです。インターコンチからの移動なのでさびれ感が半端ない💦 レセップションで待っていても客層が違い過ぎてリゾート感がダウン・・・ いやね・・・決して悪いホテルではありませんよ~インターコンチと比べると・・・って話ですから~ ロビーも広く日本レストランが1階にあり結婚披露宴などもそこで行われておりました~

下がったテンションでお部屋のご紹介~

お部屋も広くバスルームも清潔でな~んの問題もないです。ワクワクしないだけで・・・ 特筆すべきクレームもないけれど夜遅くに廊下で談笑する声や深夜に飛び立つ 飛行機の騒音はびっくりするくらい聞こえました~ おそらくお部屋代は食事も混みだったと思いますが早朝出発の為、食事は取っておりません。

 

トリップアドバイザーでチャンギビレッジ・ホテルの詳細や予約はこちらで~

トリップアドバイザーでインターコンチネンタル・ホテルの詳細や予約はこちらで~ さっそく外に出てみるとイーティング・センターもすぐお隣に。

この並びと道路を挟んだ向かい側は全て飲食店でカフェ、インド料理、タイ料理、シーフードと多国籍のレストランが並んでいます。中には美味しくて有名なレストランやカフェも数件あります。 そして向かい側の奥にはチャンギ・ショッピングセンター、ホーカーズもあり なかなか楽しいところでした。

お天気は一向に回復しそうにないのでウビン島行きは諦め公園をお散歩する事に。

チャンギ・ビーチ・パークという公園です。中では雨にもかかわらずマレー系の家族、親戚一同、お友達・・・てな感じのグループがBBQを楽しんでおられました~ 屋根付きのBBQ施設があるの。

無駄に白砂だ~

無駄ではないんだろう晴天ならば。遥か海の向こうにはマレーシアも見えます。 お天気も芳しくない海岸散歩は、そんなに楽しくもないので公園に来る途中で見つけた「Little Island Brewing.co(リトルアイランド・ブリューイング)」というマイクロブリューワリーに向かう事に。

カードを購入しチャージしてグラスを選び自分でビールを注ぐという楽しいブリューワリー。

カードも素敵でしょ?$20程チャージして後から足したかな・・・ ワインその他のドリンクも有りソフトドリンクは無料でしたよ。

ペール・エールIPAなど世界的に流行中のビールが揃っています!!! 注ぎ方はスタッフの方が教えてくださいますし注いでいるとカードの残高が示されるのでチャージ料金内で何種類も試飲する事が可能。 普通に並々と注ぐと$10くらいになるのかな?

雨だし気温も高くないけれどビールは美味しかったです~ フライド・ポテトも美味しかった💖

店内は予約で貸し切りで(結婚パーティが行われておりました)雨の降る外で・・・

シンガポール旅行の計画段階で「タイガービール工場見学」という案が上がっていた。ど~せ~シンガポールに行ったって~たいして見るべきものも無いだろうから 安い見学料で飲み放題のタイガービールやギネス、ハイネケンなどを楽しめるので時間つぶしに良いんじゃない???ってな感じで。 工場見学料は$18って安くない⁉🍻 しかしタイガービール工場は遠いんだよね~で、断念したという経緯があるのでこのリトルアイランド・ブリューイングに出会ってラッキー。

タイガービール工場見学に興味がある方はこちらをクリックしてみてね~オフィシャルサイトに飛びます。↓

Tiger Brewery Tour